News

最新ニュース

メールマガジン

パフ通信4月8日号 -暗幕のゲルニカ-

更新日:2020.4.8

日ごろお世話になっている皆様へ
株式会社パフより

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
本メルマガ編集長のカカこと石上夏花です。

改めて、4月1日に新入社員をお迎えになられた企業のみなさま、
おめでとうございます!そして、2020年卒採用、本当におつかれさ
までした。

そして、新型コロナの状況が一刻も早くおさまり、すべてのみなさ
まが平穏無事に暮らせる日が一日でも早く迎えられることを心から
お祈り申し上げます。

最近、原田マハにハマっています。
原田さんの言葉のセンス、表現力、話の展開、登場人物の分かりや
すさ、すっかり大ファンになってしまいました。

中でも、最近読んだ「暗幕のゲルニカ」は、私の心に残った一冊で
す。
2001年9月に起きたアメリカ同時多発テロを受けて、国務長官の記
者会見で、長官の後ろに位置する場所にあったピカソの「ゲルニカ
に暗幕がかけられていた事象。

ゲルニカは、空爆によってうまれた地獄を象徴するものですが、筆
者は、アメリカがこれからイラクに攻撃を実行するタイミングで暗
幕がかけられていることに衝撃を受け、この作品を生み出しました

本書は、ニューヨークのMoMAで働き、9・11で主人を亡くし
日本人女性の瑤子が、マドリードにある「ゲルニカ」をMoMAで
示すべく奮闘するする物語。

ゲルニカをマドリードからニューヨークへ移送する途中で、瑤子は
「ゲルニカ」奪還を狙うバスク人のテロ集団に誘拐され、殺されか
けます。
自分の死を覚悟した瑤子は、こう言います。

「<ゲルニカ>は、あなたのものじゃない。もちろん、私のもので
もない。―私たちのものよ」。

ゲルニカがスペインに還されてからは、それぞれの立場の人が「自
分のものだ」と主張を繰り返してきました。

しかし、瑤子、いや、MoMAでも勤務経験があり、フリーのキュ
ーターである原田マハは、「ゲルニカ」は「平和を望む世界中すべ
の人たちのもの」と心をふりしぼります。

戦争、環境破壊、そして新型コロナウイルス。
今、世界ではあらゆる脅威にさらされています。

それにより、ビジネスが立ち行かなくなったり、マスクや食料が足
りなかったり、人々の心や身体を不安で蝕んだり。

企業や個人の本質が試されています。
私たちに必要なことは何なのか。

この世界から、人々の心から、いち早く暗幕が剥がされることを願
います。

それでは「パフ通信」、今号もスタートです!

■ M E N U
──────────────────────
┏━┓
┃1┃パフ社員の素顔
┃ ┃『スタッフブログ、おススメページ』
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃2┃.職サークル22卒シーズン企画リリース!
┃ ┃▼▽企画責任者(平原)によるウェビナー開催▽▼
┃ ┃▼▽5月末まではWEBでイベントを開催予定▽▼
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃3┃【第13回】やりたいことをやる!言いたいことを言う!
┃ ┃「株式会社パフのアウトプット大全」
┗━╋…───────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員の素顔 『スタッフブログ、おススメページ』
――――――――――――――――――――――――――――――
パフの全社員が日替わりで書いている『パフスタッフブログ』。

より多くのパフ社員の素顔をお届けしたく、カカ的おススメブログ
をご紹介します。

■『採用担当者必見!?こうすれば高い確率で失敗できる、オンラ
イン採用!』(石河)
三年目に突入した石河(ハム)さん、ノッてますね!あえての逆張
り、キレッキレです!ただオンラインにすれば良い、わけではない
と考える石河さんの経験をもとにしたブログです。
http://blog.shokucircle.jp/staff/2020/04/03/11113

■『3年目を迎えて』(阿久根)
ハムさんの唯一の同期、阿久根さん。小さなことも丁寧にやりきる
周りを俯瞰する余裕をもつ!と宣言がつづられています。阿久根さ
ん、ハムさんとともに、これからも共に成長してください!
http://blog.shokucircle.jp/staff/2020/04/02/11144

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.職サークル22卒シーズン企画リリース!
▼▽企画責任者(平原)によるウェビナー開催▽▼
▼▽5月末まではWEBでイベントを開催予定▽▼
――――――――――――――――――――――――――――――

こんにちは、パフの平原です。
パフの採用支援・学生支援のベースワークである
「職サークル」から、三方よしの就職と採用を実現すべく
新企画【就活ワークアウト】をリリースしました。

「就活筋を、鍛えよう」。

をメッセージに、就活セオリーに流されどんどん丸くなる学生を
とがったまま就活に送り出し、最適なマッチングを伴う
就職と採用の環境を生み出す企画です。

学生が自分らしく就職活動を行うための「自分の頭で考え、行動
するチカラ」を養いつつ、企業の皆様に出会っていただく3DAYS
のインターンシップ型イベントです。

学生向け告知ツールも続々完成しています!

■就活ワークアウト CM(YouTube広告で流れます)
https://youtu.be/PbffCQOxN_o
※弊社大岡の名演技にご注目ください。

■就活ワークアウト ランディングページ
https://shokucircle.jp/workout/

■企画書(2020年4月3日時点)
http://www.puff.co.jp/shokucirclekikaku

新型コロナウイルスに負けるな!ということで、
5月から実施を予定していた就活ワークアウトですが、5月は
WEBで実施することに決定いたしました。
皆様のWEBインターンシップの礎になれるよう尽力いたします。

★就活ワークアウトに興味がある!
★5月のWEB回に企業として参加したい!
という方は、営業担当までお問合せいただくか、以下日程で
平原によるウェビナーを開催しますのでお申込みください。

◆職サークル企画紹介ウェビナー
2020年4月17日(金) 14:00 ~ 15:00
申込:
https://zoom.us/webinar/register/WN_rMsfN7GzQmG2ofsd85C3KQ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

――――――――――――――――――――――――――――――

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.【第13回】やりたいことをやる!言いたいことを言う!
「株式会社パフのアウトプット大全」
――――――――――――――――――――――――――――――

アウトプットして初めて「現実世界」を変えることができる、
という樺沢紫苑さんの「アウトプット大全」(サンクチュアリ出版
に感銘を受け、「アウトプット」にフォーカスをあてたコラムです

私カカ、パフの若手社員のハム(石河)、そして、あくね(阿久根
3名の持ち回りで、自分が今考えていること・感じていること・や
ってみたいことを自由に発信します。

そして、このコラムのキモは、本メルマガをお読みいただいている
皆さまからの「フィードバック」です。ぜひ忌憚ないご意見・ご感
想・ご質問を頂戴できますと幸いです!

――――――――――――――――――――――――――――――
【第13回】すべての出会いに意味があるのか(カカ)
――――――――――――――――――――――――――――――
すべての出会いが、常に有意義とは限らない。
しかし、それをスキップしたら「ワクワク」はなくなる。

社会人になって、色んな人に会うようになった。
ありがたいことに、お誘いいただいたり、機会が巡ってきたり。
基本はノーと言わない性格の私は、何でも参加してみる。行ってみ
る。

社会人一年目は、訳もわからず、いろんなコミュニティや場所に足
を運ぶ日々。
自分の仕事もままならないのに、人の輪を広げまくる。

楽しい半面、とってもつかれて、力が抜ける。

二年目になり、一気に人と会うことを制限して、会いたい人にしか
会わなくなった。
目の前の仕事を理由に、お断りすることも増えた。
当時は、「忙しい人」を演じることがかっこいいとも思っていたか
しれない。
でも、つかれたわけでも、人と会うのが辛いわけでもなかった。
ただただ、自分がいっぱいいっぱいだった。

人との出会いは、楽しいと思うこともあれば、これは意味があるの
か?無駄では?と偉そうにも思うこともある。
時間を大切にするからこそ、うまれる効率性という言葉。

そんな一年間を経て、三年目になったとき、心の中で、「なんで私
こんなに仕事とばっかり向き合っているのか」という寂しい気持ち
が込み上げてきた。人に会っていた時のほうが、ワクワクしていた
し、自分自身の世界が広かったことを思い出したのだ。

すべての出会いが有意義とは限らないし、むしろ「おもしろい!」
と思える人に出会える確率はとっても低いのかもしれない。
むしろ、世の中は無駄なこと・意味のないことのほうが多いのかも
しれない。

でも、その「新たな出会い」というチャンスをスキップしたら、ワ
クワクは減っていくだけ。
私という世界を広げることは、「新たな出会い」でしか叶わないのだ。

私は、そのチャンスに目を背け、「意味がある」「意味がない」と
う結果だけを見て、判断していた。
「チャンスはピンチの顔をしてやってくるものだ」と聞いたことが
ある。誰もがチャンスだと思うことになんて、結果として大きな価
値や成果を得らえることが少ないから。私はただリスクを怖がって
いただけだと気づいた。

すべての出会いに意味がある。
三年目を経て、四年目になる私は、そう確信を持っている。

------------

(カカ)https://www.puff.co.jp/saiyo/members/ishigami/

パフ 採用ホームページ】
新卒採用 https://www.puff.co.jp/saiyo/
中途採用 https://www.puff.co.jp/carrer/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/about/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

──────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 石上 「出会ってくださったみなさま
に感謝を」
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送して
ください。
※配信停止をご希望の方は、本メールへのご返信でご連絡いただき
ますようお願いいたします。
http://www.puff.co.jp/

─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-5214-8282

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール