• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

Staff Column

スタッフコラム

社会人5年目の私が経営大学院で新たに学ぶ理由

作成日:2022.3.21

おおきに!カカこと石上です。

パフに入社して、まもなく5年が経過します。

来月には入社6年目に突入するのですが、実感がありません!



さて、先日3月14日はホワイトデーでした!

前回の記事でパフ男性陣へのプレッシャーをかけてしまったことを反省してたのですが・・・なんと!お返しをいただきました!ありがとうございます!

今年は、大分県由布市のコンフィチュールをいただきました。

私はピーチのコンフィチュールをいただいたのですが、自然の甘みがあり、とっても美味しかったです。ありがとうございました!

 

来月から新年度。

実は私、来月4月からグロービス経営大学院に2年間通うことを決めました!

 

働きながらMBAを学ぶ、という生活が始まるわけですが、マルチタスクが苦手な私にとっては、試練・・・・だからこそ、チャレンジしてみようと思います。

 

昨年末から2月にかけて入試があったのですが、中高大一貫校だった私にとって、入試はおよそ15年ぶり。

勉強も苦手なタイプだったので、本気で「学ぶ」ということをするのは、記憶にないくらい昔の話です。

そんなにも勉強が苦手だった私が学びの門戸を叩いた理由は何か。

それは、心の底から「学びたい」という気持ちがわいてきたから。

 

昨年(2021年)7月、上司の大岡さんとの半期のフィードバック面談の時のこと。

 

「石上は、視座は高いけど、視野・視点は狭いよね。」


その瞬間は、グサッときたのですが、的を得たフィードバックだ!と衝撃が走ったことを今でも覚えています。

 

アツい想いや前に進める力、高みを目指すマインドには自信があるのですが、一方で、自分の中に物事の判断基準が明確になく、感覚的・主観的に判断して、考える前に行動してしまうことが多々あります。

 

私はこのフィードバック面談で「思考力を鍛える」ということを次の半期の目標に掲げて、できることがないか、と探す中で、この記事に出会ったことが学びのきっかけとなりました。

 

今思えば、グロービスのオウンドメディアの記事に釣られて、体験講座を申込み、そのまま受講を決意するという、マーケティングの素晴らしさと、自分自身の行動力に感謝したいです。

 

7月の面談から3か月後の10月。

最初に受講したクラスは「クリティカル・シンキング」という講座なのですが、これがまた衝撃的におもしろく、大変で、学びの宝庫のような内容でした。

 
クリティカル・シンキングとは、直訳すると「批判的思考」となり、自分の考えに対して健全な批判的視点を持ち、主観的ではなく客観的に物事を考える思考法です。ロジカル・シンキング(論理的思考)とほぼ同様の意味合いですが、ロジカル・シンキングが論理的に考えるスキルを意味するのに対して、クリティカル・シンキングはそれらのスキル加えて、自分の考えに対して常に批判的にチェックするというマインドを身につけることも包含しています。

グロービス経営大学院 公式サイトより引用

 

当時入社5年目になりたてで

「別にパフを辞めるつもりは一切ないけど、でも、何か自分を成長させる外的要因があっても良いのではないか」


と漠然と思っていたため、まさにそんな自分ともマッチしたのかもしれません。

 

「人は考えたい問題を考えるが、本当に取り組むべきは“考えるべき問題”だ」。


初回の授業でそう言われて、ハッとしました。

まさに、大岡さんからフィードバックしてもらったことを言われているような気がしたのです。

そして、このクリティカル・シンキングの授業をきっかけに、学びの面白さに気づき、もっと知りたい!もっと学びたい!そう思い、本学入学を決意しました。

 

現在、すでに単科生として他の科目の受講もしていますが、あまりに自分が無知すぎて、少し凹み中ですが(笑)、できないことができた、知らないことが知れた、普段であれば出会えない人達と出会えた。学びに限らず、その環境にも刺激を受けている日々です。

 

この場ではありますが、大岡さん、ありのままのフィードバックをしてくださって、本当にありがとうございました!

この気づきと学びを少しでも早くパフに還元できるよう、がんばります!

 

 

 

石上さん、勉強もいいけど、仕事は大丈夫?

心配になった方、ありがとうございます!

石上登壇のセミナーもありますので、ちゃんと仕事しているところ、見に来てください!

 

23年卒採用市場から紐解く!承諾先として学生に選ばれるための、選考中・内定者フォローとは?