• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

Top message

代表メッセージ
株式会社パフ 代表取締役社長 釘崎 清秀 プロフィールを見る

「顔の見える就職と採用」を
目指し、歩み続ける。

新卒者の就職や採用をビジネスの領域としている会社は、世の中に多数存在しています。
そして、「まだ社会で働いたことのない若者たち」を対象とするこのビジネスには、高い倫理観や道徳観が求められています。
このビジネスを行うものは皆、若者一人ひとりの人生に重大なる責任を持たなければなりません。ウソをつくのは問題外。決して不誠実であってはなりません。

しかし、現状の就職・採用の世界を見渡したとき、このことに対して胸を張れる関係者は、残念ながら少数派なのではないかと感じてしまうことがあります。

私たちパフは、創業時から「顔の見える就職と採用」というポリシーを掲げて事業を営んでまいりました。
就職ナビの普及によって「本当の姿」が見えづらくなってしまった就職の現状に、一石を投じたいとの思いからでした。
効率性のみを追求し、人間性を失ってしまった採用の現状に、警鐘を鳴らしたいとの思いもありました。

「世界で、たったひとりのあなたのために」という企業理念は、人間の一生を左右する大事な局面に携わるものとして、「一人ひとりの幸せを追求する事業者でなければならない」
という私たちの決意でもあります。

もちろん私たちは、採用のための(あるいは採用された人材が高い業績を上げ続けられる人材へと成長し、企業がよりよい組織となるための)最高のソリューションを提供し続けていきたいと考えています。
しかし、それは私たちにとっては手段に過ぎません。

私たちパフが目指しているのは、人々が誇りをもって幸せに働ける社会。
人々が「ひと」として感動し、喜びを分かち合える社会。そんな社会を実現させることこそが、
企業の発展や世の中の繁栄につながっていくのだと思います。
私たちの子どもや孫が暮らす未来をそんな社会にするために、
私たちパフは真摯に、誠実に、目の前の仕事に取り組んでまいりたいと考えております。