• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

History

沿革
1997年 12月
株式会社パフを東京都中央区新富にて創業・設立
1998年 7月
日本証券業協会グリーンシート市場に登録
1998年 8月
“顔の見える就職と採用”をコンセプトとした「パフの就職応援ページ(現、職サークルWEB)」の本格運営スタート。
三菱商事など12社が協賛企業として参画
1999年 10月
講談社、大日本インキ化学工業(現 DIC株式会社)など19社が協賛企業として参画
2000年 6月
事業拡大のため、本社事務所を中央区佃に移転
2001年 4月
採用アウトソーシング事業、内定者フォロー事業を本格開始
  
初の新卒者採用(3名入社)
  
「パフ内定者コミュニティシステム(PNC)」を業界にさきがけてリリース。内定者フォロー事業の先駆者として注目を集める
2004年 6月
事業拡張のため、本社事務所を中央区築地に移転
2006年 8月
個人情報を適正に取り扱う組織に付与される認定証、プライバシーマークを取得
2007年 12月
設立10周年を迎える
2008年 5月
地方の有力就職情報事業者とパフが共同で、「ふるさと就職応援ネットワーク」を組織化。パフが事務局を務める
  
内定者フォロー事業において、SNS企画・開発・運営の大手企業である株式会社ガイアックスと事業提携。
PNCをパフ内定者コミュニティシステムSNS(PNCS)として販売開始
2009年 12月
創業時からの理念を具現化するための事業であった「職サークル」を大幅刷新し、
「職サークルルネッサンス」と名付けたプロジェクトを開始
2010年 7月
職サークルルネッサンス第1期スタート
  
新・採用手法発表セミナー 「採用 コロンブスの卵」を開催
2011年 5月
第1回職サークルシンポジウムを開催
2011年 7月
事業領域を分け、100%出資子会社「マジックドラゴン株式会社」を設立(現在は(株)パフと再統合)
2011年 9月
本社事務所を中央区日本橋茅場町に移転
2012年 6月
PNCSを販売以来、のべ約1,000社に導入
2012年 12月
設立15周年を迎える
2014年 8月
ウルトラインターンシップ100×10チャレンジ(社会人100人訪問プロジェクト)始動。夏、秋、冬の3クールで計300名の修了生を送り出す
2014年 9月
横浜国立大学 経営学部 准教授 服部 泰宏 氏が主宰する「採用学」と職サークルの共同研究がスタート
2015年 6月
人材領域で優れた新しい取り組みを行なっている企業を表彰する「日本HRチャレンジ大賞」にて、「人材サービス優秀賞(採用部門)」を受賞
2017年 7月
履修履歴活用コンソーシアム」発足。パフが事務局を務める
  
一般社団法人 日本採用力検定協会」設立。パフが事務局を務める
2017年 12月
設立20周年を迎える
2018年 5月
本社事務所を東京都千代田区飯田橋に移転
2019年 3月
ビジネスリサーチラボ代表取締役の伊達洋駆氏との共著、「『最高の人材』が入社する採用の絶対ルール」(ナツメ社)を発売