News

最新ニュース

メールマガジン

パフ通信9月8日号 –新たな1ページを刻む-

更新日:2021.9.8

日ごろお世話になっている皆様へ
株式会社パフより

───────────────────────────

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
本メルマガ編集長の、“さとみん”こと里見瑛梨奈です。

最近、新しいスケジュール帳を買いました。
週間バーチカルタイプと週間レフトタイプのものが組み合わさった
「週間バーチカルレフトタイプ」という新しい種類のレイアウトを見つけ、
即決しました。手帳好きな方は、ぜひ調べてみてください!

私は手帳が好きで、中学生頃から、毎年手帳を買い替えていました
その頃は土日の部活の時間や友達と遊ぶ予定くらいしか、書くこと
ありませんでしたが…(笑)

しかし、仕事を始めてから、紙の手帳を使わなくなったのです。
代わりに、アプリを使うようになりました。
アプリであれば、予定の変更があったときにいちいち消したり
書き直したりしなくていいですし、その予定に関する情報を
どんどん追加していけます。スマートフォンさえあれば、
いつでもどこでも確認・変更・追加ができるのです。

社会人になって膨大な情報を整理して手帳に書くことができなく
なった私は、紙のスケジュール帳なんて不要だ!と思い、新しい年
ものを買わなくなりました。

しかし、webカレンダーだと、同時間帯にいくつでも予定を入れることが
できます。関係者として予定を共有されることもあるため、良くも悪くも
脳が無意識的に予定を“軽視”するように。今日はどのくらい自分のフリー
時間があるのか、このタスクをやる時間はあるのかなどが、正しく把握
できない状態になっていました。

そこで、2ヶ月ほど前から、紙のスケジュール帳を再開しました。
webカレンダーだと余裕があるように感じていた日が、いざ手帳
書き出してみると、思ったよりも時間がなかった、ということが
よく分かるようになりました。

改めて紙に書き出すことで、自分の意志をもって入れた予定が見える化
されて、どこまでやるか?やらないか?が明確に判断できるようになって
きた気がします。自分がその日その時にやると決めたことだけを書くため、
当日も迷いなく、前向きに取り組めるようにもなりました。

なんだか、スケジュール管理やタスク管理が楽しくなってきました
手帳に書くというアクションを通じて、仕事を「やらされている」ものから
「やりたい」ものと、とらえられるようになったのかもしれません
さあ、今日もまた、意思をもって新たな1ページを刻んでいきたいと思います。

それでは、今号も「パフ通信」、スタートです!

■ M E N U
──────────────────────
┏━┓
┃1┃パフ社員のつぶやき公開!
┃ ┃『スタッフブログのおススメページ』
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃2┃【現役学生からのフィードバックあり】
┃ ┃オンライン面接官トレーニング講座のご案内
┃ ┃https://www.puff.co.jp/seminars/onlinejudgementtraining/
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃3┃【リアルな人事のお悩み&学生が人事にズバリ言いたいこと
┃ ┃「人事の言う本音や素って、ナニ?」
┗━╋…───────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員のつぶやき公開!
『スタッフブログのおススメページ』
――――――――――――――――――――――――――――――
パフのコーポレートサイトでは、企業様向けにスタッフコラムを書いています!
人事担当、採用担当の皆様にとって「役にたつ」「癒される」「背中を押される」
そんなコラムになるべく、
パフスタッフの「顔の見える」イキイキとした生の声をお届けします。

■【就活嫌度110%】21卒新入社員カミグチがパフ内定承諾するまでのお話
(前編)(上口さん)
就活へ向かう気持ちを「就活嫌度」として表し、就職活動を始めたころからの
軌跡を分かりやすく紹介しています。前編はパフと出会うまでのところですが、
ひょっとしたら上口さんのように感じている学生も多いのでは…?
https://www.puff.co.jp/column/20210825migu/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.大好評につき、今年度も開催決定!
【現役学生からのフィードバックあり】
オンライン面接官トレーニング講座のご案内
https://www.puff.co.jp/seminars/onlinejudgementtraining/
――――――――――――――――――――――――――――――

昨年度多くの反響をいただきました「オンライン面接官トレーニングの公開講座」。
大好評につき、今年度も開催を決定いたしました!

採用面接で一般的となったオンライン面接。

本研修では、現役の学生をゲスト講師として招き、「印象の良かった・悪かった面接」
のインタビューをしたり、実際に学生相手に面接のロールプレイングを
実施し、直接学生たちからフィードバックをもらうプログラムを用意しています。
実体験を通じて、面接への深い理解と、自身の面接における課題を見つけ、
それをしっかりと改善できるプログラムです。

特別に受講後に採用力検定受験の特典も付いているお得な講座となって
いますので、お見逃しなく。

■日時
(基礎編)
・2021年10月07日(木)13:00~16:00
・2021年11月16日(火)13:00~16:00
・2021年12月10日(金)13:00~16:00

(応用編)
・2021年11月26日(金)13:00~16:00

■料金
・基礎編・応用編どちらか1回お申込み 25,000円(税別・1名あたり)
・基礎編&応用編セットでのお申込み  45,000円(税別・1名あたり)

■形式
WEB会議ツール 「ZOOM(ミーティング形式)」を利用

■詳細・申込はこちらから
https://www.puff.co.jp/seminars/onlinejudgementtraining/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.【リアルな人事のお悩み&学生が人事にズバリ言いたいこと】
「人事の言う本音や素って、ナニ?」
――――――――――――――――――――――――――――――

パフの運営する職サークルでは、月に1~2回、
「ギャザリング」と称して学生・企業がお互いにホンネをぶつけ合い、
よりよい就職と採用を目指す「集い」を開催しています。

本コラムでは、そんな中で出た学生のリアルな声や、採用担当者さまのお悩みを、
その背景を紐解きながら、お届けします。

第四回目の今回は学生編です。

「人事の言う本音とか、素って何ですか?
どこまで本音を出せばいいんですか?」

という質問がありました。

採用担当の方が「もっと学生にホンネを見せてほしい」という話をしていた
ときに出てきた質問。
学生としては「そうは言っても、面接とは、自分を良く見せる場面だし、
採用担当者もそれを求めているのでは?」と思っているようでした

皆さんだったら、学生にどのように答えますか?

この問いへ、私なら以下の2つを回答するな、と思って聞いていました。
一つは、「偽りないこと」。
もう一つは、「ありのままの自分をしっかり言葉で表現できるようになること」。

まず、「偽りないこと」。
これは、言葉の通りです。「サークルでは何の役割も持っていなかったけど、
副部長くらいならごまかせるのではないか。」「部活の人数規模、少し多めに
言ってみよう」「第一志望じゃないけど、そう言わないと不合格にされそう
だから第一志望って言おう」「強みは評価の高そうなリーダーシップにして
おこう」などなど、どれもこれも嘘ばっかりですね。嘘から入ってしまうと、
本当なのか確かめることに時間がかかってしまい、なかなか本題の話が
できません。採用担当が求める「本音」とは、まず「事実を正確に伝えてほしい」
ということだと思います。

次に、「ありのままの自分をしっかり言葉で表現できるようになること」。
私たち採用側が見たいのは、学生が自社に入社して活躍する可能性
どれくらいあるのかということです。その可能性をはかるために、
学生がどういうときにどんなことを考えてどんな行動をするのかを知りたい。
だからこそ、どんなときに、どんな理由で、イキイキできたりモヤモヤして
しまったりワクワクしたり、頑張り抜けるのか。そういう自分自身の本質・
根っこの部分を教えてほしいです。ここを隠したり偽ったりしたら
働き始めてから辛い思いをするから。採用担当が求める「本音」とは、
事実を踏まえて、自分はどういう環境で、どんなことを大切にし、
どんなことに一生懸命になって、どんな行動をする人間なのか、それを
「しっかり言葉で伝えられるようになってほしい」ということだと思います。

こう考えてみると、本音を出すということは、単に「ウソをつかない」だけで
なく、「しっかり相手に本音が伝わる発信の練習」も必要なのかなと思いました。

学生は、なぜか「就活は嘘つき大会」「正直者が馬鹿を見る」のように思って
いる人が多いです。それは、上っ面のエピソードをしっかり掘り下げ、
学生一人ひとりの個性や魅力を見つけられる面接官が少ないことも大きな要因
なのかもしれません。
ぜひ、学生たちには、「ウソで盛るよりも、自分を正しく理解し伝えることを
磨こう」とたくさんの採用担当の方から、伝えていただきたいですし、学生の
本音の奥にある魅力を一緒に見つけていく面接官が増えてほしいなと思いました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
【特別告知】ハナリー島をオープンしました!
――――――――――――――――――――――――――――――

パフの創業者であり現会長の釘崎が、長年の夢だったフォークソング居酒屋を
開業しました。昼はカフェ、夜は歌える居酒屋として。音響設備やプロジェクター
が揃っていますので、会場貸切でセミナーやLIVEなんかもできます。

完全会員制のため、会員登録が必要となります。
2021年12月31日までは入会費無料となりますので、ぜひ、この機会にご登録
していただければ嬉しいです。
本メルマガを見て、登録してみようかなと思われた方は、ぜひ紹介者欄に
「里見」とご記入ください♪

■ハナリー島HP        :https://hanalee.jp/
■会員登録   :https://select-type.com/member/reg/?mi=PSmjBDT90qI

ちなみに、(株)パフとハナリー島は、事業の関係は全くありませんので、
こちらは個人的な宣伝です(笑)

【過去メルマガ】
アーカイブはこちらから
https://www.puff.co.jp/whatsnew/mailmagazine/

【パフ 採用ホームページ】
新卒採用 https://www.puff.co.jp/saiyo/
中途採用 https://www.puff.co.jp/carrer/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/about/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
ご意見・ご感想などはお気軽に本メールまでご返信いただければ幸いです。

──────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 里見
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-5214-8282

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール