News

最新ニュース

パフ通信4月28日号 -山より大きな猪は出ぬ-

更新日:2021.4.28

日ごろお世話になっている皆様へ
株式会社パフより

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
本メルマガ編集長のカカこと石上夏花です。

--------
「山より大きな猪は出ぬ」

入れ物よりも大きな中身などあり得ないというたとえ。
また、大げさな言い方もほどほどにしろということ。
いくら大きな猪でも、その猪が住んでいる山より大きいわけがない
という意から。
引用:故事・ことわざ・慣用句辞典オンライン
https://kotowaza.jitenon.jp/
--------

先日、人生の節目の報告も兼ねて、祖父とゆっくり話す機会が
ありました。

その時に祖父から贈られたのが、冒頭のことわざ。
ネットで調べた意味は前述の通りですが、祖父からはこんな風に
言葉を添えられました。

「目の前のヒトが何か困ったことを言うたり、コトが起こったり
すると、どうしてもそれに引っ張られてしまいがちやけど、山より
大きな猪は出えへんから。そういうヒトやコトもあるんやなって、
そうやってどーんとかまえておけばいいから。これはいつも大切に
してる言葉なんやで」。

こう言われた時、私は心が吹っ切れた気がしました。
昔から、人の目や周りからの意見や評価が気になってしまう性質な
私。

自分の言動に対して、少しでも違う意見や反論があると、一喜一憂
してその言葉や事象がずっと頭に残り、もやもやしてしまう。

これは時に良いことであり、時に自分を苦しめることでもある。

この言葉を聞いて、その瞬間は「大きな猪」のように感じても実は
山から比べればとても「小さな猪」なんだと考えると、一気に心が
すっきりしました。

そして、同時に「猪」と出会ったら、逃げるのではなく、きちんと
向き合う勇気も出てきました。そうすることで、より高い頂上が
越えられるのだと思います。

2021年度が始まって、約一か月。
新しい生活や環境の中で、色々な「猪」と出会うことも多いと思い
ます。そんな時こそ、「山より大きな猪は出ぬ」を思い出して、
山頂を目指したいです!

それでは「パフ通信」、今号もスタートです!

■ M E N U
──────────────────────
┏━┓
┃1┃パフ社員のつぶやき公開!
┃ ┃『スタッフブログのおススメページ』
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃2┃2021年6月3日(木)開催/オンラインイベント
┃ ┃『キャンリクフォーラム ~大学と企業の合同相談会~ 』
┃ ┃https://www.hrpro.co.jp/cf_2106_pf.php
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃3┃大公開!パフ新人の学び
┗━╋…───────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員のつぶやき公開!
『スタッフブログのおススメページ』
――――――――――――――――――――――――――――――
パフが運営する職サークルの学生向け「よみもの」記事に加えて、
企業向けのスタッフコラムもリニューアルスタートしました!

■『すべての困っている人事担当、採用担当の皆様に解決策を
届けたい。パフ、スタッフコラムリニューアルスタート』
(ツルさん)
今月から採用担当者のみなさまのお力に少しでもなれれば、という
ことで不定期更新ではありますが、コーポレートサイトのコラムが
リニューアルしました!そして、その一本目は・・・本邦初公開!
今年度からスタッフコラムにジョインしたパフのシステム担当の
ツルさんのコラムです。
正直、ツルさんがいないとパフは今、生きられていない!と断言で
きるくらい、全社を支えてくれているメンバーです。
こちらのスタッフコラムもご笑覧いただけますと幸いです。
https://www.puff.co.jp/open20210408/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2. 2021年6月3日(木)開催/オンラインイベント
『キャンリクフォーラム ~大学と企業の合同相談会~ 』
https://www.hrpro.co.jp/cf_2106_pf.php
――――――――――――――――――――――――――――――
パフのパートナー企業であるProFuture株式会社主催の大学と
企業の合同相談会のご紹介です。

全国から集まった50大学のキャリアセンターと
半日間で効率的に個別面談ができる毎年人気のフォーラムです。

1対1で20分間じっくりお話しいただけるので、
2022・23年卒の採用・インターンシップ募集に向けて、
大学との関係構築、情報交換の場としてご活用ください!

「2022卒採用の募集」「2023卒向けのインターンシップ募集」
はもちろん、「学内企業セミナー参画」「OB/OG懇談会」まで
面談内容は双方のニーズに合わせてご自由にお選びいただけます。

社数限定企画につき、お早めのお申込みをお待ちしております!

▼詳細・お申し込みはこちら
https://www.hrpro.co.jp/cf_2106_pf.php
※当日の参加予定大学名も公開中!

<開催日>
2021年6月3日(木)12:50~17:40

<会場>
オンライン開催(Webカンファレンスシステム「Remo」を使用)
※開催前に「Remo」の体験リハーサルを実施します!

<参画料金>
◆基本参画料金:100,000円(税込 110,000円)/2名まで
◆参加人数追加:50,000円(税込 55,000円)/1名あたり
◆事前面談予約:60,000円(税込 66,000円)/6大学あたり

<お申込締切>
2021年5月28日(金)
※定員制のためお申し込みは「先着順」とさせていただきます。

<主 催>
ProFuture株式会社

▼詳細・お申し込みはこちら
https://www.hrpro.co.jp/cf_2106_pf.php
※当日の参加予定大学名も公開中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.大公開!パフ新人の学び
――――――――――――――――――――――――――――――
今月からパフに入社した新人4名。
全員の苗字が「K」から始まるので、通称「4K」と呼ばれていま
す。

入社後、インサイドセールスとして、日々テレアポをしながら、
お客さまとの出会い・ご縁を探している「4K」。

先日Fネット(ふるさと就職応援ネットワーク)のパートナー企業
である「株式会社シンミドウ(https://sinmido.com/)」の
新入社員のみなさんと一緒に4日間の新入社員研修を行いました。

はじめの2日間は、パフメンバーがシンミドウ社に行って、
とにかくテレアポ!!!
残りの2日間は、シンミドウメンバーがパフに来社して、お互いの
会社の社長に採用支援の提案をするというミッションにチャレンジ
しました。

その時の日報を今回も読者のみなさまに特別に公開いたします!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<一日目>テレアポ研修
・草深
今後も継続することは、架電ペースを落とさないこと。へこんでも
通話ボタンだけは押し続けることができたので、今後も続けたい。
逆に改善することは、トークの改善。話す内容は事前に決めていて
も、自分の口から自然に出てくる言葉に置き換えながら話せるよう
にする。

・上城
普段はどうしても、アポを取るためのテクニックやトークばかりに
目が向いてしまうが、今日はテレアポをそもそもなぜやるのかとい
うマインド面のことを学べたのが良かった。
今後やめることは、自分や会社が立てた目標を簡単に下げたり、
達成を諦めたりしないこと。テレアポ中に不安な声を出さない
こと。自分で限界を決めないこと。

・上口
今日学んだことは、「セルフイメージが営業の成果に違いを生み
出すこと」。
自信はもちろん、自分がどういう心理状態で、架電をするかによっ
て行動に大きく変化が生まれること。
もっと良くする。自分なら大丈夫。そう考える。
「どこまではひたすら集中して架電する」ということを自分にも
周りにも約束して実施する。明日は集中Max。

・笠原
セルフイメージを明確に持って架電することを学んだ。
私のセルフイメージは「相手が夢見て、それを叶えたいと思える
営業」。
今後やめることは、下を向いて電話をすること。
新たに始めることは、上を向いてアポをとること。

<四日目>社長への提案
・笠原
自分のプレゼン能力が社会人としては低いのではないかという危惧
をしていたのですが、キャッチーなプレゼンをするという観点に
おいては問題なかったとわかりました。ただ内容の実現可能性や
煮詰め方という部分については甘く、むしろアラが目立つ形で
終わったことが非常に悔しいです。
お客様に対してシンミになりきれていなかったと痛感しています。
ただ勢いでゴリ押しするのも自分の持っている技の一つだと
思って、足りない部分を補っていけるような学びをこれからも
続けて行こうと思います!

・草深
提案資料の構成。相手にとってわかりやすいことが最重要事項。
奇抜と斬新は違う。必要なのは相手の潜在的な課題を掘り起こし、
シンミに接することが受注にも繋がる大切な要素。
今後やめることは、「なんとなく」で乗り切ること。
今回は身内へのプレゼンだったので、多少の粗があっても問題なか
ったが、これがお客様への提出だったらと思うとゾッとします。
少なくとも自分だけは納得している状態でプレゼンには臨む。
そうすれば失敗したとしても次のプレゼンに繋がると思います。

・上城
良かったことは、インパクトという点では、一番印象を残せる発表
ができた点と、他のチームのプレゼンを見て、良いところ・悪い
ところを学ぶことができたこと。今後新たに始めることは、
自分より相手の方が優れているなと感じたときに、すぐに教えを
請うようにすること。先輩に対してはできるが、同期に対しては
遠慮や無駄なプライドがあり、素直に聞くことができなかった。
人前で堂々と興味を惹くように話すことは、笠原の方が優れている
のにもかかわらず、教えてもらおうとしなかったのは良くなかっ
た。

・上口
今回の研修を企画してくださった皆様、そして受け入れてくだ
さったシンミドウの皆様、ありがとうございました。学びが多すぎ
て吸収しきれるか心配なくらいです。色々な感情と向き合いまし
た。嬉しさ・悔しさ・イライラ・焦燥感・無力感・納得感…
これもまた、僕たちの財産になっていくものだと思います。
ちょっとずつでも文字や言葉にアウトプットして共有・見える化
していきたいなと思います!
今後も継続することは、苦手だなと思ったことでも、工夫しながら
食らいついていくこと。
今日のプレゼンは深呼吸をたくさんして、自分とも向き合いながら
出来た。自分だけで手いっぱいになるのは良くないが、そういった
ひと工夫をして少しずつできることを増やしていきたい。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いかがでしたでしょうか?
4日目のプレゼンに向けて、上城さん&笠原さん、上口さん&草深
さんのペアでヒアリングから提案書作成まで取り組んでいたのです
が、途中何度も議論をしたり、時にバトルをしたりというシーンが
多くあったそうです。

学びとろう、自分の成長につなげよう、という姿勢や気づきだけで
なく、いかに本当の意味でお客様に「シンミ」になれるのか、徹底
的に考えた4日間だったのではないかと思います。

他社との合同新人研修、おススメです!
ご興味ある方は、ぜひパフまでご連絡ください!

【パフ 採用ホームページ】
新卒採用 https://www.puff.co.jp/saiyo/
中途採用 https://www.puff.co.jp/carrer/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/about/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
ご意見・ご感想などはお気軽に本メールまで
ご返信いただければ幸いです。

──────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 石上 「親身な新味を目指したい」
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送して
ください。
─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-5214-8282

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール