News

最新ニュース

11月13日号 -仕事ではなく、夢を語れ-

更新日:2019.11.13

日ごろお世話になっている皆様へ
株式会社パフより
───────────────────────────
このメールは、株式会社パフの社員・スタッフが名刺交換をさせていただいた
企業の人事・採用ご担当者様にお送りしております。【配信停止】をご希望の方
はこのメールの返信でご連絡くださいますよう、お願いいたします。
───────────────────────────

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
本メルマガ編集長のカカこと石上夏花です。

突然ですが、皆さんは今の仕事、自分に合っていると思いますか?
これまでの仕事で自分に合った仕事って、ありましたか?

先日、パフの職サークル「つきしま村塾」にて“自分に合う仕事とは?”という
テーマでイベントを開催しました。

▼つきしま村塾とは?
パフ創業当時から現在まで、形やイベント名を変えながら、長年続く名物イベ
ントです。
松下村塾からインスピレーションを受け、答えのないテーマに対して、社会人
と学生がブルーシートの上で、お酒(未成年はジュース)を飲みながら、ああ
でもないこうでもないと語ります。
社会人だから、学生だから、と隔たりをつくらずに、お互いにフラットな関係
で自分の考えを発信する職サークルらしい“変わった”イベントです。
詳細はこちら⇒ https://shokucircle.jp/event/tsukishima/

自分に合う、合わない仕事って、どういうことなんだろう?
「合う」「合わない」は、いつ・どのようにきまるのだろう?

「バイトもそうだけど、すぐにわかるのって“合わない”方だよね」。
たしかに、仕事に限らず、趣味も恋愛も「合わない」は瞬間的にわかる気がし
ますが、「合う」という感覚が確信に変わるのは、とっても先なことが多いです。

「私は今の仕事が”合うかも“と思ったのは、始めて5年のとき。そして、8年
目になったときに、ようやく”合うな“と思った」。
参加された社会人の方のお話には、改めて社会で働くことの奥深さを感じまし
た。

「僕は“社長”という職業は、自分には全然合ってないと思うけど、それでも会
社をつくって21年間社長をしているんだよね。人生って、そういうものなの
かもね」。
パフの創業社長・釘崎さんがぽろっと言ったその言葉とともに、今夜のつきし
ま村塾も白熱の中、終了。

吉田松陰の言葉にこんなものがあります。

夢なき者に理想なし、
理想なき者に計画なし、
計画なき者に実行なし、
実行なき者に成功なし。
故に、夢なき者に成功なし。

つきしま村塾というイベントは、「夢」を語り、「自分」を語る場で、私はこの
時間が、一番「自分に合う瞬間」だといつも思っています。

それでは「パフ通信」、今号もスタートです!

■ M E N U  ──────────────────────
┏━┓
┃1┃パフ社員の素顔
┃ ┃『スタッフブログ、おススメページ』
┗━╋…────────────────────────────
┏━┓
┃2┃【無料お試し利用可能!】
┃ ┃学生の履修科目・成績からダイレクトアプローチ「リシュ活」のご案内
┃ ┃https://risyu-katsu.jp/company/
┗━╋…────────────────────────────
┏━┓
┃3┃【新コラム・第3回】
┃ ┃やりたいことをやる!言いたいことを言う!
┃ ┃「株式会社パフのアウトプット大全」
┗━╋…────────────────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員の素顔 『スタッフブログ、おススメページ』
――――――――――――――――――――――――――――――――
パフの全社員が日替わりで書いている『パフスタッフブログ』。

より多くのパフ社員の素顔をお届けしたく、カカ的おススメブログをご紹介し
ます。

■『我 今どきの若者なり』(岡崎)
素のままの新人・岡崎さんの言葉のテンポが面白すぎて、共感しています!
「ほんとは最近の若者にも、声を大にして言いたい、大切にするものがありま
す」。そう叫ぶ彼女の声を皆さんはどう感じますか?
今どきの若者の声を等身大に受け入れてくださいませんか?
http://blog.shokucircle.jp/staff/2019/10/29/10429

■『なぜアーティストは海外でレコーディングをするのか』(田代)
田代さんも心の叫びを社会人らしいスマートな表現で、伝えています。
仕事というのは、いつの時代も、どんなことでも、泥臭く向き合うものだとい
うことを教えていただきました。
http://blog.shokucircle.jp/staff/2019/11/05/10449

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.【無料お試し利用可能!】
学生の履修科目・成績からダイレクトアプローチ「リシュ活」のご案内
https://risyu-katsu.jp/company/
――――――――――――――――――――――――――――――――
「リシュ活」は、学生の履修履歴(履修科目・大学・学部・学科)で、
学生を検索し、メッセージ(オファーメッセージ)を送ることができるサービ
スが、いまなら【無料】でお試し利用が可能です!

履修履歴オファーサービス「リシュ活」のご案内
https://risyu-katsu.jp/company/

◆リシュ活の特徴
1)学生ニーズの高いサービス
就活において、学業に注目してくれる企業の印象は良いですか?というアンケ
ートに学生の82%が「はい」と回答。
学生は多くの時間を学業に費やしており、学業に注目してほしいと思っていま
す。

2)いままでにない新機軸
いままでのダイレクトリクルーティングツールは自己PR、つまり、サークル
や部活などの課外活動に注目したオファーでした。
リシュ活は、学校での学びに注目したオファー。
成績×履修科目でアプローチできるのは「リシュ活」だけ。

3)手軽にオファー配信可能
学生の自己PRを読み込む必要はありません。
学生の履修科目・成績・志望業種や職種で絞り込み、メッセージ送信。
学生とのメッセージのやりとりは不要。オファー承諾後は自社が指定するWeb
サイトへ誘導可能です。

◆リシュ活の活用方法
・GPAが高い学生にアプローチ
・特定の科目の成績が良い学生にアプローチ(熱力学、機械力学などが指定で
きます)
・文系でプログラミングを学んでいる学生にアプローチ
・会計を学んでいる学生にアプローチ
・語学の履修状況でアプローチ

少しでもご興味をお持ちになられた企業様は、
まずは無料お試し利用からスタートしていただければと存じます。

▼お試し利用申請はこちら
https://form.run/@rrwebdemorequest
※お試し利用申請時には「リシュ活を知ったきっかけ」で【パフ】をお選びい
ただきますようお願いいたします。

詳細を知りたい!という方は、お気軽に運営事務局にお問合せください。
https://form.run/@rrweb-clientquestion

◆(一社)履修履歴活用コンソーシアムについて
(株)パフは、 「働くと学ぶをつなぐ架け橋」をテーマに
就職・採用支援会社18社とともに、(一社)履修履歴活用コンソーシアムを
組織し、活動しております。

「働く」と「学び」をつなぐことで、ともすれば「学業阻害」と批判される
ことの多い昨今の新卒採用の在り方を変え、同時に学生の学業への取り組み
意欲を向上させ、大学授業の質向上にも貢献できる。コンソーシアムは、その
ような社会を目指しております。

◆履修履歴活用セミナーのご案内
履修履歴の効果的な活用方法をご説明するセミナーを開催します。
リシュ活ご検討にあたり、ご参考ください。

<開催日時>
12月11日(水)15:00~17:15

<場所>
株式会社パフ セミナールーム
東京都千代田区飯田橋 1-5-9 精文館ビル7階

<詳細・お申込みはこちら(参加費無料)>
https://form.run/@risyukatsu-seminar

▼直近のパフのノウハウセミナーはこちら!
11月18日(月)開催
今注目の採用手法を徹底分析!
ダイレクトリクルーティングの運用成功セミナー
https://www.puff.co.jp/seminars/seminar20191118/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.【新コラム・第3回】
やりたいことをやる!言いたいことを言う!
「株式会社パフのアウトプット大全」
――――――――――――――――――――――――――――――――

先月から始まった新コラム「株式会社パフのアウトプット大全」。
アウトプットして初めて「現実世界」を変えることができる、という樺沢紫苑
さんの「アウトプット大全」(サンクチュアリ出版)に感銘を受け、「アウト
プット」にフォーカスをあてたコラムです。

私・カカ、パフの2年目社員のハム(石河)&あくね(阿久根)3名の持ち回
りで、自分が今考えていること・感じていること・やってみたいことを自由
に発信します。

そして、このコラムのキモは、本メルマガをお読みいただいている皆さまから
の「フィードバック」です。
ぜひ忌憚ないご意見・ご感想・ご質問を本メルマガへの返信で頂戴できますと
幸いです!

――――――――――――――――――――――――――――――――
【第3回】人間とは、何者なのか。(ハム)
――――――――――――――――――――――――――――――――
先日、ようやく、観れたのです。撮り溜めていた録画の中の一作を。

Last Lecture ~最後の講義~石黒浩教授「全ての人間は、ロボットになる」

こんな優良コンテンツを配信してくれるNHKさんに感謝です。
各界の権威たる方々が、「もし今日が人生最後の講義だとしたら、教授は学生に
なにを語るのか?」
ということをテーマにした超面白コンテンツ。
そう、そのうちの、1作。

ぶっ飛んでるようで的を得ているロジック。観ていてワクワクが止まらない。
人間の根源、そしていきつく未来について、考えさせられました。

-------------------------------------------------
生身の体は人間の定義に必須な要件ではない
-------------------------------------------------
一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

いったい、僕らはどこからが人間なのかー。

人間との対比として、アンドロイドを引き合いに考えてみます。
アンドロイドと人間の大きな違いの一つとして、「生身の体か否か」が挙げられ
ると思います。

ただ、ここで考えたいのが、僕らは、人工の手足を使っても100%の人間と認
知している、という事実。
義手や義足、ペースメーカーを使用している方を、よもや「彼はアンドロイド
だ!」と語る人はいないのではと思いますし、
移植手術で他人の臓器を体内に抱えている人もまた、 「彼はアンドロイドだ!」
とはならないでしょう。

時には、人工の手足を使うことで、優れた結果を出すことがあります。
例えば、陸上競技の「三段跳び」。その世界記録はパラリンピアンが
オリンピアンよりも高い記録を出しているのは、変えようもない事実です。

でも、
彼らは決してアンドロイドではなく、一人の人間なのです。

つまりは、
肉体への拘りが、「僕らが人間であること」の証明とはならないということ。
では、いったい何が、僕らを人間たらしめるのか―――。

こころ? 脳の存在? 環境?
あるいは、人間の錯覚なのか!?

そんなことを考えながら、脳みそフル回転の1時間。
面白くないわけがない!!!

人間の尊厳や存在意義について
真っ向からアカデミックに明らかにしようとしている人たちがいる。
そう、いわゆる「仕事」ではない「学問探究」の世界。

普通に過ごしていると「就職すること」が「普通」とか「当たり前」のように
錯覚してしまいますが、
この分野の話に足を踏み入れると、
「就職しないこと」もまた尊いことだと再認識。

ちょっと話がずれてしまいました。。

石黒教授の講義をテレビ越しで受けてみて、
生けるゾンビにならぬようにと、そんな啓示を受けた気分です。
生身の体は人間の定義に必須な要件ではない、らしいですからね。

(ハム)https://www.puff.co.jp/saiyo/members/ishikawa/

【パフ 採用ホームページ】
新卒採用 https://www.puff.co.jp/saiyo/
中途採用 https://www.puff.co.jp/carrer/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/about/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

────────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 石上 「探究心は、それ自身に存在の意味を
持っている。」
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
※配信停止をご希望の方は、本メールへのご返信でご連絡いただきますよう
お願いいたします。
http://www.puff.co.jp/

     ─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-5214-8282

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール