• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

Staff Column

スタッフコラム

オタクと見る「次にくるマンガ大賞 2022」

作成日:2022.6.27

みなさま。マンガ読んでますか?草深です。

 



 

先日、次に来るマンガ大賞2022のノミネート作品が発表されましたね。マンガ好きを公言している以上、絶対に外せないNEWSの1つですね。

 

今日は私がノミネート作品の中からコミックス部門で3作品、Webマンガ部門から2作品を紹介します!

ノミネート作品全てを読んでいるわけではないので偏りがありますがご容赦ください。

 

 

コミックス部門(ノミネート作品一覧はこちら

 

エントリー№1「クプルムの花嫁」


~寡黙な職人と今どきギャルのドキドキ婚約生活~

https://seiga.nicovideo.jp/comic/51380?track=tsugimanga

私たちのハルタコミックスからはこちらがノミネートされました。

とても簡単にあらすじを紹介すると「プロポーズをされたヒロインが大好きな彼のために頑張る」です。

これだけで読みたくなった人は私と好きな作風が近い傾向にありますので、居酒屋でとことん語り合いましょう。

とにかく主人公が職人気質。鎚起銅器職人をやっており、普段は作業に没頭するような寡黙系。でも彼女のことになると、急に感情を表に出すし、行動力はあるしでもう最高。

指輪がないと気付いたとき、その場で指輪を作り始めるんですよ!!!めちゃめちゃよくないですか!?

付き合い始めのいっちゃん楽しい期間が無限に楽しめます。

 

それにしてもハルタは本当に安定していますね。本屋でもついつい足を運んでしまいます。

 

 

 

エントリー№2「帝乃三姉妹は案外、チョロい。」


〜天才三姉妹と一つ屋根の下。同居ホームラブコメ!~

https://seiga.nicovideo.jp/comic/57586?track=tsugimanga

サンデーからはこちら。

「ニセコイ」や「五等分の花嫁」のような主人公をヒロインの3人が取り合う系の作品。

主人公は顔が良いだけの凡人、いっぽうヒロインはそれぞれ舞台・空手・将棋の天才。そんな4人がなぜか同棲することに!?となんとも王道な設定ではありますが、そこがいい。

タイトルの通り、今のところヒロイン全員チョロいです。チョロ過ぎて可愛いです。

ポイントは主人公とヒロインたちの想いのギャップですね。主人公がいつ恋心を自覚するのか私、気になります。

チョロインが好きな人、やっぱり私と飲みに行きましょう。

ちなみに私は二虎ちゃん推しです。押忍。

 

 

 

エントリー№3「メダリスト」


〜人生ふたつぶん懸けて、叶えたい夢がある!~

https://seiga.nicovideo.jp/comic/53709?track=tsugimanga

こいついつもメダリスト推してるなと思ったそこの貴方。正解です。それくらいには面白いです。

コーチと小学生がフィギュアスケートで金メダルを目指すスポ根マンガですが、胸アツな展開がとても多いです。

精一杯努力したのに結果がでなかったとき、「ごめんなさい」の気持ちが先に出てくる気持ちに私は痛いほど共感してしまいます。勝負の世界は非情ですね。

学生時代に部活頑張っていた人たちには絶対に読んで欲しい。そんな作品です。

私は毎巻泣いてます(比喩なしに)

ちょうど1年前にもコラムで紹介しておりましたので、詳しくはこちらをどうぞ。

 

 

Webマンガ部門(ノミネート作品一覧はこちら

 

エントリー№1「スーパーの裏でヤニ吸うふたり」


〜深夜、スーパーの裏。紫煙くゆらす、ふたりの大人~

https://seiga.nicovideo.jp/comic/58968?track=tsugimanga

好き。全部好き。喫煙所で煙草を吸うおじさんとスーパーの店員さんのお話。

仕事やおじさん特有のお悩みについてゆるゆると話す雰囲気がとてもよきです。

そして店員さんがなぜおじさんに懐いているのか、まだまだ深掘りされていない事実があるので、この先の展開が楽しみです!

喫煙所でしか会わないあの人が実は憧れの、、、、っていう要素があるのも最高。

俗人的ではありますが、めっちゃ絵が好きです。

 

 

エントリー№2「薫る花は凛と咲く」


~"近くて遠い"二人が織りなす、鮮やかな青春彩る学園物語!~

https://seiga.nicovideo.jp/comic/58858?track=tsugimanga

今日紹介した5作品の中でいっちゃん青春してる漫画。

お互いがお互いを嫌い合う高校に通っている主人公とヒロインの恋物語を中心に進んでいくのですが、本作も同じく王道を行く作風となっております。

そしてなにより主人公とヒロインが本当にいい子可愛い子なんです。読んでいてこんな純粋な子がいるのかと心が浄化されます。

恐らく作品のインスピレーションはロミオとジュリエットなのかな?もしくは美女と野獣。

禁断の恋的な要素があるので、いつか二人に不幸が訪れるのではないかと毎回ハラハラしているのだけが、心臓に悪いです。

私もこんな高校生活を送りたかった、、!となる人が続出することでしょう。

ラオウ様は凄いですね。

 

 

まとめ

コミックス部門は今年も強いですが、惜しむらくは「ホテルインヒューマンズ」がノミネートされていないことですね。実は投票していただけに残念です。

次に来るマンガ大賞の基準は①その年に連載が開始した作品②単行本が5巻以下いずれかの条件に当てはまる作品となります。

ホテルインヒューマンズは来年がギリギリかなー。

 

書き終わった後に思いましたが、4作品/5作品が恋愛に絡んでいますね。前もそうだったきがする(笑)

かなり偏った紹介になりましたが、草深はこういう作品が好きなんだなとご理解ください!!

そうはいってもワンピースヒロアカ呪術なんかも大好きなのでそういったジャンルもいつか紹介できればと思います!

以上、オタクと見る「次にくるマンガ大賞 2022」でした!