News

最新ニュース

メールマガジン

パフ通信7月27日号 -難しく、大変。だからこそ-

更新日:2022.7.27

日ごろお世話になっている皆様へ
株式会社パフより
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
本メルマガ編集長の、“サトミン”こと里見瑛梨奈です。

今月から27期が始まったパフ。
新しい期になり、営業グループのチーム体制が変わったり、私をはじめとした
営業メンバーが各サービスの営業戦略立案担当となったり。
メンバーのミッションが一段階あがり、よりパフを良い会社にしていくための
取り組みが始まっています。

その取り組みの一つとして、委員会プロジェクトが発足しました。
委員会は全部で5つ。

将来を創る若者2名を採用する、新卒採用委員会
全社員の育成を企画する、社員育成委員会
長期的にパフのブランディングを考える、広報委員会
社員が気持ちよく働けて生産性があがる取り組みを行う、全善箱委員会
25年続いた感謝をパフに関わる全ての方々に伝える、25周年記念委員会

社員はいずれかの委員会に必ず所属することになりますが、
私が選んだのは、社員育成委員会でした。

やったことがないことにチャレンジしてみたいという気持ちと、今年、採用担
当として採用した新入社員の育成に関わりたいという気持ちで立候補しました。

プロジェクトの最初1ヶ月は、この1年間でどのような取り組みを行っていくの
か、その目的・目標・課題設定を行っています。
が、やってみて、それはそれは、なんと難しいことか・・・!
育成とは、採用以上に答えがなく難しいものなのだと感じました。

ただ、難しく大変だからこそ面白いかも。とってもやりがいのあるプロジェク
トになりそうな予感がしています♪
まずは1年間、頑張ります!

また、25周年記念委員会で進めている 企画も、とってもワクワクするものに
なりそうですので、皆さんもお楽しみに。

それでは今号も、パフ通信スタートです!

■ M E N U ―――――――――――――――――――――――――

┏━┓
┃1┃パフ社員や職サークル学生委員の価値観公開!
┃ ┃『職サークルよみもの、おススメページ』
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃2┃名古屋市主催・中小企業人材確保支援セミナーに、社長の吉川が登壇
┃ ┃https://www.puff.co.jp/nagojob.city.nagoya.jp/20220804
┗━╋…───────────────────
┏━┓
┃3┃【コラム】あなたの働く上で大切にしていることを教えてください
┃ ┃第6 回:「目的を見失わず、相手にとっての最適は何かを考えること」
┗━╋…───────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員や職サークル学生委員の価値観公開!
『職サークルよみもの、おススメページ』
───────────────────────────────────
パフが運営する職サークルの学生向け「よみもの」記事では、
日替わりでパフ社員や職サークル学生委員からメッセージを発信しています!

■インターン行きたくない。正直めんどくさい。ドタキャンはOK?ブッチした
ら就職できないってホント?連絡ってどうやるの?(山下さん)
「インターン 行きたくない」の検索でトップ10入りしたブログ。採用活動の
早期化により、インターンシップを実施する企業、参加する学生は増えていま
す。しかしながら、必ずしも学生は前向きな気持ちで参加しているわけではな
いということがよく分かりました。自社のインターンシップを通して、学生に
前向きに就職活動やインターンシップに参加してもらえる状態にしたいですね。
https://shokucircle.jp/yomimono/uself/tweet220719/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.名古屋市主催・中小企業人材確保支援セミナーに、社長の吉川が登壇
https://www.puff.co.jp/nagojob.city.nagoya.jp/20220804
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
この度、名古屋市 から委託を受け、名古屋市内の中小企業向け人材確保支援セ
ミナーに、社長の吉川が登壇することになりました。

名古屋市内の中小企業の人事責任者・人事担当者の方限定のセミナーです。
『2024年卒採用ではハズせない!採用戦略設計のポイント』と題して、これ
から採用戦略を立てる方にも、戦略の見直しをされる方にも役に立つ設計ノウ
ハウをお話しします。

名古屋市内の企業様でご興味がございましたら、こちらから詳細をご確認くだ
さい。
https://www.puff.co.jp/nagojob.city.nagoya.jp/20220804

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.【コラム】あなたの働く上で大切にしていることを教えてください
第6回:「目的を見失わず、相手にとっての最適は何かを考えること」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
‟顔の見える採用”とは‟定着と活躍を見据えた採用”だ。と創業以来こだわり続
けてきたパフ。その根底にあるものは、“自分らしくワクワクイキイキと働き続
けてほしい”という願いです。

今、自分らしくワクワクイキイキと働いている社会人の皆さんが、なぜ、前向
きに働けているのか。どんな価値観を大事にしているのか。
その根幹を知りたいと思い、本テーマでコラムをお送りします。

十人十色の「はたらく」に関する価値観・考え方を知る対談コラム
第6回目は、私がパフと出会うきっかけとなった人であり、同じく人材業界で
働く同志である、友人のエピソードをご紹介します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
サトミン(以下、サ):まずは自己紹介をお願いします!
トモミン(以下、ト):高校時代にはサトミンと一緒にバドミントンで汗を流
し、大学時代にはスイーツを一緒にたくさん食べ、就活時代にはサトミンに
「タダでお酒飲めるイベントがあるらしいよ」と誘ったトモミンです!

サ:その誘ってくれたイベントがパフのつきしま村塾だったよね。その節はあ
りがとう(笑)。
さっそくだけど、トモミンが働く上で大切にしていることは何ですか?
ト:目的を見失わず、相手にとっての最適は何かを考えることです

サ:具体的にはどんな意味なん?
ト:手段が目的にならないように、何のためにこの業務を行うのかを常に俯瞰
して考えるってこと。
いま、教育の部署で働いているんだけど、仕事で接する相手にどんな言葉を掛
けるとベストなのか、より相手の選択肢を広げることができるのかを考えてる。
あと、業務で別部署の方と連携することがあれば、何の情報があれば相手にと
ってスムーズに業務が進むかを考えて、できるだけ先回りして動くことを頑張
ってる。

サ:なんでその言葉を大切にするようになったん?
ト:小さいころから良くも悪くも「上の人が言うことは絶対、NOと言っちゃ
だめ」という先入観があって、仕事をし始めても「何のため」にこの業務をや
るのかを考えることなんかなかったの。
仕事に 対しても「何でやってるの?」と聞かれたら「上の人が言ったから」。
あまり熱量高く仕事をしてこなかったんだよね。
定時で帰ってバド行こーっとしか思ってなかった。だから仕事楽しくないな~、
まあ、成果もほどほどに出てるし、こんなもんかな~って思ってたんだよね。
でも3年目になるときに、「何のため」をめちゃくちゃ考える部署に異動にな
ったの!今までそれをしてこなかった私はすっごく苦労した・・・
何回も壁にぶつかって泣いてたよ。
そんな時に「相手のニーズを捉え、先回りして行動ができること」ができてい
る人に出会った。一緒に仕事をした時に、本当に仕事がやりやすくて感動した
の!これが「働く=傍を楽にする」ことかぁって感じて、私もそうなりたいと
思った。今までは先が見えずにビクビクしながら、とりあえず目の前に来る仕
事を「こなす」ことが多かったんだ。
でも、これを意識して、やっている業務を見なおすと本質が見えてきて。「相
手の役に立つ仕事をする」ことができるようになってきて。
仕事自体の見え方が変わって、伝えたいことが相手へ伝わることが多くなって
きて。とにかく仕事が楽しくなっていったんだ。
あと、今は自分の人生も俯瞰することもできるようになって、キャリアコンサ
ルタントの受験 もチャレンジしてる。
勉強も「何のため」を考えながらやってたら全然苦じゃなくて楽しいよ。

サ:その言葉を大切にしはじめて、仕事にどんな良い影響があった
ト:転職活動中の求職者のキャリア面談をしていたときに、内定が出ているけ
ど不安な要素がいくつもあって、その会社に就職するか悩んでる人がいたの。
不安で決めきれないけど、キャリアにブランクが空いたらその後不利になるか
もしれないし、周りの人からの目線も気になるな、と焦っていらして。
でも私が面談して捉えたその人の目的は、すぐに再就職することではなく「本
当にやりたいことを見つけて豊かに生きること」。
仕事はそのための「手段」である。そう思った。
だから面談中に、「焦らなくていいですよ。今急いで納得できないところに決
めて再度転職活動、となっても幸せな未来は待ってないと思いますよ。自分自
身が幸せになるための手段としての最適は何だと思いますか?どんな風に生き
ていきたいですか?」と問いを投げかけた。
そうしたら、その方の中で大きな気づきがあったようで、内定先はお断りされ
て、焦らず自分のやりたいことを探すことを選択された。
目的を見失わず、相手にとっての最適は何かを考えて、私の中で芯を持って向
き合うことができて良かったと心から思えた瞬間だったね。

さらに嬉しかったのが、それがキッカケで、私のことを信じてくれて、何かあ
る度に一番に相談してくれて、私が理想だとまで言ってくれた。
本当に嬉しかったな~!

サ:今後、その言葉を大切にしながらどんな風に働いていきたい?
ト:就活をしていたときからずっと変わらないんだけど、私が関わることで少
しでも周囲にポジティブな影響を与えられる人になりたいんだよね
だから、さっきの話のように、縁があって関わっていただけた方に、前向きに、
笑顔になってもらえるように、相手にとっての最適を考えることを忘れずに働
いていきたい。もちろん、私自身が笑顔でいることもね!

サ:では最後に、メルマガを読んでいる皆さんにメッセージをお願いします!
ト:最後まで読んでいただきありがとうございました!私は仕事を通して、考
え方、価値観、性格が良い方向に変わったと胸を張って言えます。
まだまだ未熟ではありますが、少しでもポジティブな影響を与えて、それが伝
染して笑顔溢れる社会にしたいなと思っています。このご縁でそんな思いが繋
がっていけば嬉しいです。
自分自身の考え方を見直すきっかけをくれたサトミン、ありがとう

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

こちらこそ、インタビューを受けてくれて、ありがとう!

社会人3年目になって新しい仕事を初めてからしばらくした頃、トモミンと会
う機会がありました。
実は、そのとき彼女は、自分の仕事へのやりがいを全然感じておらず…。
だから、今回の話を聞けてとても嬉しかったですし、人の気持ちというものは、
なにかのキッカケでこんなにも大きく変わるのだと、まざまざと感じる出来事
になりました。

前向きになった彼女に負けないよう、私も頑張ります。

それでは、次回もお楽しみに♪

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。
ご意見・ご感想などはお気軽に本メールまでご返信いただければ幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■発行・編集:株式会社パフ 里見
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

このメールは、株式会社パフの社員・スタッフと名刺交換、もしくはメール等
でやりとりをさせていただいた企業の皆様にお送りしております。
本メール(パフ通信に限る)に関係するメールの配信停止をご希望の方は、
本メールにその旨をご返信いただくか、たいへんお手数ですが、
以下のURLよりお手続きをお願い致します。

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-5214-8282

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール