• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

News

最新ニュース

【録画配信】採用力検定試験 対策講座

更新日:2021.1.19

コロナにより採用市場においても、分散化とデジタル化が一気に加速しました。
王道の採用手法がなくなった今、採用担当として、
「自社で活躍する人材は誰なのか、自社らしい採用のやり方とはどんなものか」
を、改めて考えることが求められるようになりました。

採用力向上の第1ステップは、採用力における課題を見える化すること。
採用力の5大要素(マインド・スキル・アクション・ナレッジ・パースペクティブ)で、採用担当と採用に関わる社員の課題を浮き彫りにすることが先決です。
そのうえで、各個人の採用力向上と組織全体の採用力向上に向けた施策を実行していくことが重要です。

今回は、採用力検定協会理事2名による、採用力検定対策講座の動画を制作いたしました。
皆さまの採用力向上のための一助になりましたら、幸いです。

------------------------------------------------------------
※次回の採用力検定試験(基礎)およびリクルーター・面接官向け検定試験の開催時期は現在調整中です。
 決まり次第ご案内いたします。
------------------------------------------------------------

概要

■採用力検定(基礎)対策講座
講師:伊達 洋駆(株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役)

■採用力検定(リクルーター・面接官向け検定試験)対策講座
講師:曽和利光(株式会社人材研究所 代表取締役社長、組織人事コンサルタント)

プログラム

【採用力検定(基礎)対策講座】
公式テキストでもお伝えできなかった採用の「定石」を、客観的データと実践知に基づいて、
「そのとき、何をすれば良いのか」を体系的に分かりやすく解説指導しています。

 ・採用力検定(採用力検定の理念、構成要素、検定試験とは)
 ・人事戦略の考え方(採用を考える上で人事戦略を踏まえる必要性とは?)
 ・新卒採用と中途採用(何がどのように違うのか)
 ・面接官の選定(面接官となる社員をどのような考え方で選べばよいか?)
 ・誠実な採用広報(どのようなメッセージをどのように伝えるとよいか?)
 ・リファラル採用(リファラル採用の有効性と気を付けるべき点とは?)
 ・評価時のバイアス(求職者を見極める際にどのようなバイアスが発生するか?)
 ・フィット感(自社と会っていると思ってもらうにはどうすればよいか)
 ・フォロー時の姿勢(内定者に対してどのようにフォローすればよいか)
 ・WEB面接の実施方法(WEB面接の見極めで気をつけるべき点とは)
 ・採用と性別ダイバーシティ(女性活躍推進の観点から採用で取り組んだ方がよいこととは)
 ・採用とハラスメント(ハラスメントとそれを防ぐための考え方とは)

【採用力検定(リクルーター・面接官向け検定試験)対策講座】
リクルーター・面接官が果たすべき役割、求める人材を集めるために押さえておきたい広報戦略、候補者の「入社意思」を向上させる面接の手順と手法、オンライン時代に押さえるべき面接の進め方など、理論と実務を丁寧に解説した講座です。

 ・新卒採用の基礎常識
 ・リクルーターや面接官の役割
 ・見極め(アセスメント)
 ・動機づけ(アトラクト)
 ・関連法制度とコンプライアンス

講師紹介

伊達洋駆
伊達 洋駆
株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役。
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。
同研究科在籍中、2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年にビジネスリサーチラボを創業。以降、経営層・マネジメント層をクライアントに意思決定の精度を高めるためのリサーチ・コンサルティング事業を展開。2013年に横浜国立大学 服部泰宏研究室と共同で採用学研究所を立ち上げ、同研究所の所長を務める。

曽和利光
曽和利光
株式会社人材研究所 代表取締役社長、組織人事コンサルタント。
京都大学教育学部教育心理学科卒業。リクルート人事部ゼネラルマネジャー、ライフネット生命総務部長、オープンハウス組織開発本部長と、人事・採用部門の責任者を務め、主に採用・教育・組織開発の分野で実務やコンサルティングを経験。
著書に「『ネットワーク採用』とは何か」(労務行政)など。

申し込みフォーム

お申込みはこちら