• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

News

最新ニュース

4月26日【無料セミナー】
24年卒理系採用・成功のカギは「夏インターンシップ!」Z世代の声から読み解く 「集める・惹き付ける・繋げる」3大要素を事例とともに徹底解説!

更新日:2022.3.15

【このような理系採用の担当者様におすすめです。】
・理系学生がいつどんな形式のインターンシップを望んでいるのか知りたい方
・工夫次第で差別化できる、学生接点の持ち方を知りたい方
・学生集客で苦戦を強いられてしまい、選考中フォローで挽回したい方
・長期化する採用での学生の引き留め策の具体例が知りたい方
・新卒採用の有識者の話から、24卒採用予算申請のための情報を収集されたい方


2023年卒では夏の時期の集客が順調だった企業が多かった一方で、秋冬での集客で非常に苦戦されている企業が多いようです。2023年卒学生を対象にした大手ナビサイトが発表したデータによると、2022年2月の時点で1割もの学生が内定を取得しており、2月調査を始めた2015年以降(2016年卒)で最も高い水準でした。

2024卒ではさらに早まることが予想されていますが、いったいどのくらい前倒しになるのでしょうか?また、前倒しになる分長期化する採用フェーズにおいて、学生を魅力付けし引き留めるには、何が必要なのでしょうか?

今回は、理系採用へのダイレクトリクルーティングサービス「テックオファー」で知られる株式会社テックオーシャン、
年間200社以上の採用支援/コンサルティング実績を持つ株式会社パフ、
導入社数1000社を突破した採用管理システム「sonar ATS」を展開するThinkings株式会社の3社での共催ウェビナーを実施いたします。

開催概要

・日 時: 2022年4月26日(火)14:00~15:30
・参加費: 無料
・定 員: 100名
・形 式: WEBセミナー(ZOOM「ウェビナー」)になります。
      受講用URLは当日開始前までにご案内いたします。

プログラム

・24年卒学生へのアンケート調査から見えてきた23年卒傾向比較と24年卒最新動向&展望
・24年卒で早期接点をもった学生とのコミュニケーション設計方法(インターンシップ・インターンシップフォローなどの具体的なコンテンツ事例)
・効率的に採用を推し進めていくポイント
・採用のプロ3名によるパネルディスカッション
※視聴者の方から随時Q&Aをいただきながら、双方向で進行します!

講師紹介

東祐貴
東 祐貴
株式会社テックオーシャン 取締役COO
大学卒業後、株式会社キーエンスの社内ベンチャーとして創業した株式会社イプロスに新卒入社。製造メーカーを対象とした法人営業、販促・マーケティング、人事・採用、商品企画、新規事業など幅広く担当。
約10年間勤務後、2018年株式会社テックオーシャンに参画。取締役COOして、事業推進を統括。

森田徹
森田 徹
Thinkings株式会社 取締役
2006年に北海道大学経済学部を卒業。在学中はアカウンティングを専攻。2006年に人材コンサルティング会社へ入社し、大手企業からベンチャー企業まで数多くの新卒・中途採用の成功スキーム構築を支援。 2013年、イグナイトアイ株式会社の創業メンバーとして参画し、sonar ATSのマーケティング・セールス部門を管掌。現在はThinkings株式会社にてプロダクトマネジメントを担当。

田代明久
田代 明久
株式会社パフ 専門役員
2005年4月、新卒4期生としてパフに入社。2017年7月より専門役員。入社以来、新卒分野に一貫して関わり、企業の採用コンサルタントとして活躍。12年間で大手企業から中小企業まで約200社の採用課題を解決。昨今では、愛知県、新潟県、石川県、福井県、兵庫県など各地の特色を踏まえ、全国各地で採用支援講座を行う。現在もコンサルタントとして企業の採用設計や魅力あるスライド制作、学生イベント進行などを務めており、現場の最前線に立っている。発表内容は現役度が高く具体性に富むと好評を得ている。

申し込みフォーム

フォームからのお申込み受付は終了しました。

参加希望の方は seminar@puff.co.jp までご連絡ください。