• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

News

最新ニュース

12月22日・1月27日開催【有料・公開型】
オンライン面接官研修

更新日:2020.11.24

はじめに

新型コロナウイルスの影響を受け、面接のオンライン化が進み、これまでの面接手法が通用しなくなりました。
オンライン対応で留意すべきこと、そもそもの採用環境の変化など、今まで以上に「考えること、慣れること」も増えてきています。

本研修では、最新のデータや他社の取り組み事例によるオンライン面接の知見を深めることはもちろん、プログラムの最後には、面接経験のある現役学生を対象とした面接のロールプレイングも実施。
実体験を通じて、面接への深い理解と、自身の面接における課題を見つけ、それをしっかりと改善できるプログラムとなっています。

知見を得ることと、場数をこなすこと。
この2つを、本研修を通して皆さまにお伝えしていきます。

開催概要

・日時:2020年12月22日(火)13:30~17:00
    2021年01月27日(水)13:30~17:00
・形式:WEB会議ツール 「ZOOM」を利用
    ※PCによる参加を推奨します。
    ※参加用URLは前日もしくは当日ご案内いたします。
・料金:1名につき20,000円(税別)
    ※費用は研修参加後、ご請求書を送付させていただきます。

研修のポイント
●【オンラインの知見を深める】
・変化する採用環境を理解し、世の中とベクトルを合わせる
・様々な選考手法を理解し、面接の意味を腹落ちさせる
・オンラインとオフラインの特性を正しく理解する

●【オンラインの経験値を増やすこと】
・具体的な面接の進め方やメソッドを学び、実践に活かす
・現役学生に向けて実際に面接を実施し、リアルなフィードバックをその場でもらう
カテゴリ項目内容
最新トレンド共有1就職と採用環境の最新情報、求人倍率、業界別トピックスなど
2企業の動き、オンライン就活の動き
3学生に聞きました、オンライン就活はどう思う?
面接の意味4面接とは何か?各種選考手法の特徴整理
5見極めと魅力付けの違い
6面接をする上での求職者との関係作り
オンライン面接とは7オンライン面接の特性、オフラインとの違い
8メリット解説(話に集中、バイアスがかからないなど)
9デメリット解説(会話のやりづらさ、情報不足)
オンライン面接の対策10安定したオンライン環境の作り方
11相手に緊張を与えない面接設計
12目線、相槌、表情への意識
ロールプレイング13オンライン面接のスムーズな進め方
14ロールプレイング(現役学生を対象に実際に面接を実施)
15ロールプレイングのフィードバック


参加者の声

✍面接官として自身の足りないところが良く分かりました。分かっているよう理解できていない、理解できているがやれないことが何か見える化されました。
✍学生は一生懸命面接の準備をしていることを忘れてはいけないと改めて気づきました。
✍面接は欠点を探そうと思ってやっているわけではない、良いところを見つけるためにやっているということを再確認できた。
緊張がとけたときの学生さんへの対応の相手に与えるインパクトの大きさもよくわかった。
✍学生優位の環境の中、学生の視点も踏まえたうえで、求める人材とマッチしていくことが難しいと感じていましたが、今回の研修で、複数ヒントをいただけたので実践していきたいです。
✍面接経験が長いと、予め用意された質問ばかりしがちで、学生本人への興味関心を保つことが難しいと感じていました。
ただ今回の研修で、そうならないためにも聞き手の私たちが場を作ることも必要であり、それにより本音を聞き出せるということが分かりました。
✍採用に関する講義がメインではありましたが、コミュニケーションスキル向上のために意識して身につけたいスキルの話も多かったため、部下と接する時のヒントになることもたくさんありました。


講師紹介
吉川安由
吉川安由(株式会社パフ 代表取締役社長)

2001年株式会社パフ新卒第1期生として入社。
2011年同社執行役員、2017年取締役、2019年取締役副社長、2020年9月に代表取締役社長に就任。20年にわたり、年間30社のべ600社程度の企業の新卒採用支援を行ってきた。企業向け研修講師(採用担当者・面接官・リクルーター向け)は年間20本程度、学生向け就職支援セミナー講師は年間10本程度行っている。

お申込みはこちら