• お問い合わせ・資料請求
  • TEL.03-5214-8282 受付/9:00~16:00(土日祝祭日休み)

News

最新ニュース

【無料・パフ共催セミナー】履修履歴活用コンソーシアム主催 採用担当者向けセミナー
学生のいまを知り、効果的に新卒採用をおこなう方法

更新日:2019.10.17

営業やマーケティングで大切なことは「お客様を知る」こと。
新卒採用に置き換えると「学生を知る」ことが大切。

いまの学生を知り、効果的に新卒採用をおこなっていただくために、
本セミナーを企画しました。

いまの学生は、多くの時間を学業に費やしています。
そのことは、パフが加盟する(一社)履修履歴活用コンソーシアムが3年連続
学生に向けて実施しているアンケート調査からも明らかになっています。

そんな学生の本当の姿に注目し、効果的に採用を成功させるため
履修履歴(学生が履修した授業や成績)を活用した採用活動をおこなう企業が
急増しています。その理由や活用事例をご紹介するセミナー。

ぜひご参加ください。

※こちらのセミナーは(一社)履修履歴活用コンソーシアムが主催し、弊社が共催している採用担当者向け無料セミナーになります。

開催概要

・日時:
11月12日(火)15:00~17:15
12月11日(水)15:00~17:15
受付開始時間は15分前~

・参加費:無料

・会場:株式会社パフ 職サークルセミナ―ルーム
    (住所)東京都千代田区飯田橋 1-5-9 精文館ビル7階
    (地図)https://shokucircle.jp/access/
    (最寄駅)九段下より徒歩5分、飯田橋より徒歩7分

・当日お持物:筆記用具、名刺

プログラム

1)1000名の学生に聞いた「学生のいまと、本当のガクチカ」

  2020年卒就職活動生向けアンケート結果をもとに
  学生の学びと就職活動や企業の採用現場の現状を確認していきます

  発表:履修履歴活用コンソーシアム事務局長(パフ・執行役員)保坂光江

2)新卒採用における履修データ活用が急増している理由
  ~導入の負担が少なく、選考途中辞退減少等多様な効果~

  新卒採用において、学生の履修履歴(学校で履修科目や成績)を活用した
  面接や採用選考が拡がってきています。その導入効果と活用事例をお話し
  ます。

  講演:NPO法人DSS/(株)履修データセンター 代表 辻 太一朗 氏

3)学業に注目してほしいという学生の声から生まれた
  新しいダイレクトリクルーティングツールのご紹介

  「PULL型採用からPUSH型採用へ」  
  ダイレクトリクルーティングツールに学生が求めていることをご紹介し
  ながら、履修科目×成績でオファーができる「リシュ活」の利用方法を
  ご説明します。

  発表:履修履歴活用コンソーシアム事務局長(パフ・執行役員)保坂光江