News

最新ニュース

メールマガジン

パフ通信 7月26日号 -仕事に王道なし-

更新日:2017.7.26

日ごろお世話になっている皆様へ           株式会社パフより
──────────────────────────────────
このメールは、株式会社パフの社員・スタッフが名刺交換させていただいた
企業の人事・採用ご担当者様にお送りしております。【配信停止】をご希望
の方はこのメールの返信でご連絡くださいますよう、お願いいたします。
──────────────────────────────────

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。パフの吉川です。

4月よりこのパフ通信の編集長を務めてきましたが、次号からは、別の担当
に編集をバトンタッチすることになりました。

このメルマガは、約9,000人の方々に送付をさせていただいています。
採用担当をされている方だけでなく、教育や人事全般のご担当者様、役職者や
経営者の方々、事業の現場ご担当の方まで、幅広い方々がいらっしゃるため、
どんな内容にするのがベストなのか悩ましく、毎回うんうん悩みながら執筆を
しておりました。

書いているうちに、「1通のメルマガを9,000人に配信している」という感覚
では読者の皆さんの心に届くものはできない。
「たった一人への心のこもったメールを送る」という感覚で書くべきなんだと
いうことが少しずつ分かってきました。

文面は一緒でも、送信する一人ひとりの顔を思いながら、送信ボタンを押す。
きっとこれは、採用担当者の皆さんが、合格や不合格通知を出すときの感覚と
一緒なのだろうと思います。

すべてにおいて、「こうすればうまくいく」なんていう方程式がないからこそ
どんな仕事でも、いつも緊張感をもって、想像力を働かせ、コツコツと愚直に
誠実にやらなければならない。
そんな仕事の基本を再確認できたのは、幸せなことでした。

皆さん、本当にありがとうございました。


さて、次の編集長は誰なのか?

メルマガ末尾にある回答に期待感を持たせつつ…
「パフ通信」、今号もスタートです!


■ M E N U  ────────────────────────

┏━┓
┃1┃パフ社員の素顔 『スタッフブログ、先週のベストアクセスページ』
┗━╋…─────────────────────────
┏━┓
┃2┃250社限定・職サークルイベントのご案内
┗━╋…─────────────────────────
┏━┓
┃3┃パフ新入社員「石上夏花」成長かんさつ日記・最終回
┗━╋…─────────────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員の素顔 『スタッフブログ、先週のベストアクセスページ』
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

パフの全社員が日替わりで書いている『パフスタッフブログ』。
今回のベストアクセスページは、小林の『「伝える」に込める気持ち』でした。

パフの裏方として常に皆のサポートをしているコバやんが「誰かのために!」
という気持ち(情熱)をもつことの大切さを綴る日記です。

 ■続きはこちら(↓)
 『「伝える」に込める気持ち』
 http://blog.shokucircle.jp/staff/2017/07/06/6795

 ■小林 良裕(コバやん)はどんな人?
 https://www.puff.co.jp/saiyo/members/kobayashi/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2. 職サークルイベント(250社限定)のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

250人の学生と250社の社会人が参加するインタビューイベントを開催。
マンツーマンのインタビューを10回ほど繰り返すという新しいスタイルで運営
する「OBOG訪問型」イベントです。


 ■日時 2017年9月19日(火) 13:30~18:00

 ■学生数  250名

 ■企業数  250社(※1社につき1名まで)


 ■プログラム
 【1】レクチャー「社会に巣立つうえで本当に身につけなければならない力とは」
   ⇒社会人訪問実施の意味とインタビュー時の準備ポイントを説明
 【2】社会人訪問「10チャレンジ」
   ⇒10人の社会人にその場でインタビューを行う(20分×10人)
 【3】気づき「シェア座談会」
   ⇒10人の社会人にインタビューして気づいたことを学生と社会人混合でのシェアタイム


 ■参画料金 55,000円(税別)

  ★ただし、職サークル協賛企業であることの広報活動にご協力いただいた
   企業様は、参画料金【 0円 】となります。

 広報活動例 )
 ・自社採用ホームページに「職サークルロゴ」を掲載し、職サークルホームページにリンクを張る
 ・自社エントリー者用メール署名に「職サークル協賛」の告知とURLの掲載
 ・自社のエントリー者に職サークルのイベントをメールで告知
 ・自社のイベントで参加学生にチラシを配布 ※1,000枚以上


残枠が【 100社 】となりましたので、参加ご希望の方はお早めに下記に
お問合せください。


■お問い合わせ information@puff.co.jp 株式会社パフ・吉川

■運営・提供  職サークル運営事務局 https://shokucircle.jp/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.パフ新入社員「石上夏花」成長かんさつ日記・最終回
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
パフ新入社員・石上夏花( https://www.puff.co.jp/saiyo/members/ishigami/ )。

彼女は、職サークルの学生会員学生向け「メルマガ」のコラム執筆を担当して
います。

このコーナーでは、そのコラムを転載した上で、教育係である吉川が彼女の日々
の行動から感じ取った「成長」について綴ってまいります。

 ------------------------------------------------------------------
 職サークル会員学生向けメルマガコラム【新人・夏花(かか)のはんなり奮闘記】

 最終回: 【 働くってつまり、 】
 

 ごきげんいかがどすか?パフの新入社員・夏花(カカ)です!
 パフで働き始めて4ヶ月が経ちました。実は今回でこのコラムは終わり。
 最後に、入社してからこれまでを振り返りたいと思います。

 「やり抜いて、つきぬけろ。」
 この言葉をテーマに私の新入社員生活は始まりました。

 まず、初めての営業活動では「何度もチャレンジすること」を学び、
 元気だけでは仕事はできないと気づきました。
 そして、仕事は個人作業ではなく、周囲との“協働”作業だと知り、
 相手の立場に立って物事を見る重要性を認識しました。

 パフに入って4ヶ月。
 社会人になって4ヶ月。

 4ヶ月前は、「社会人になる」って、なんかわからへんけどとにかく怖い、
 自由な時間がなくなる、ずっと学生が良い、そんな風に思ってました。

 でも、今は違います。
 がむしゃらに新しいことにチャレンジできる。
 学生時代ではありえなかった繋がりができる。
 時にはしっかりと考えながら、オトナとして社会と関わることができる。

 いつかはみんな社会人になるし、働くし、時にはふんばって頑張る時があって、
 学生の時とは違う喜びがあって、「私、生きてるんやな~」って実感しています。

 このコラムも内定者時代を含めると、書き始めて早1年が経ちました。
 些細な気づきや想いをただただ連ねた内容ばかりでしたが、いかがでしたでしょうか。
 今、これを読んでくださっている皆さんといつかどこかでお会いできることを、
 心より楽しみにしながら、筆をおきたいと思います。

 ほんま、おおきに。

 ------------------------------------------------------------------

石上の教育係・吉川です。

「やり抜いて、つきぬけろ。」を合言葉に、石上と二人三脚でやってきた育成プロ
グラムも、この7月で終了となります。

「まずは、やってみろ!」と、入社したばかりの4月から目標数字をもたせ、たい
した指導もなく、結果を追い求めさせた営業の仕事。「自ら大切なことを学べ!」
と毎週1冊、課題図書を読んで、筆者の主張と自分の意見をまとめさせた輪読会。

相当ハードな内容でしたが、その結果、「社会で働くことが楽しい、生きてる実感
がもてた」と学生たちに発信しているのを見て、少し安心した、というのが正直な
ところです。


4ヶ月を振返ると、輪読会の課題図書「7つの習慣」にあった文章が、じんわりと
心に染みます。

 「成功」について考えるとき、生産性を上げ目標達成をすれば、それが「効果的」
 だと思い込みがちだ。しかし、真の成功には、2つの側面がある。
 それは、「結果」を手に入れることと、その結果を手に入れるために使う資源、
 結果を出す・目標達成する「能力」を手に入れることである。

結果だけを追い求めていては、最終的に長く結果を出すことはできない。結果を
出す能力を身につけて初めて結果を出し続けられる状態になる、ということだそう
です。「ガチョウと黄金の卵」のというイソップ物語が、とっても分かりやすい
事例として紹介されていました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%81%A8%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E5%8D%B5


営業責任者である私は、どうしても目の前の「結果」に目が行きがちで、これまで
新人・若手育成という仕事をおろそかにしてきました。

そんな自戒を込めて、カカのためにつくった育成プログラム。これを私も必死に
併走したことで、改めて「若者を育てる意義や価値」を心から実感することができ
ました。

「親は子供に育てられる」この4ヶ月で一番成長したのは、実は、私の方かもしれ
ません。このような機会をくれた会社にも、カカにも、またこのメルマガを読んで
くださっている皆さんにも、今は感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。

 ・・・ 

さて、育成プログラムを終えたカカ。本当に自走できるのでしょうか。

それをメルマガ読者の皆さんに見届けていただくべく、次号からの編集長は、
カカこと石上夏花に引き継ぐことに決めました。

時に厳しく、時に温かく。彼女の発信に対して、読者の方々から様々なご指導を
いただけることを期待しつつ、私も厳しさと温かさを「8:2」で持ちながら、
今後も併走していきたいと思います。


※参考)パフ新人研修「輪読会」、4ヶ月分の課題図書一覧

<マインド編>
・やり抜く力 GRIT(グリット)―人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける
・20代に考えるべきこと、すべきこと できる人になるための勉強法・仕事術・キャリアデザイン
・究極のドラッカー
・僕は君たちに武器を配りたい
・ビジネスに効く最強の「読書」 本当の教養が身につく108冊
・7つの習慣-成功には原則があった!

<採用知識編>
・HR mics Vol.4 なぜ終わらない?新卒採用
・Works No.102 新卒選考ルネサンス 習慣化した採用選考手法を打破せよ
・知名度ゼロでも「この会社で働きたい」と思われる社長の採用ルール48
・採用学

<営業知識編>
・実務入門 改訂版 法人営業のすべてがわかる本
・数字力×EXCELで最強のビジネスマンになる本
・超図解「財務3表のつながり」で見えてくる会計の勘所
・仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法


【パフ 採用ホームページ】
https://www.puff.co.jp/saiyo/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/

【100×10チャレンジとは】
http://100ten.shokucircle.jp/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

──────────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 吉川 「小さなことからコツコツと!」
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
※配信停止をご希望の方は、本メールへのご返信でご連絡いただきますよう
  お願いいたします。http://www.puff.co.jp/

     ─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-3662-8011

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール