News

最新ニュース

メールマガジン

パフ通信 5月24日号 -カレー味のカレー-

更新日:2017.5.24

日ごろお世話になっている皆様へ           株式会社パフより
──────────────────────────────────
このメールは、株式会社パフの社員・スタッフが名刺交換させていただいた
企業の人事・採用ご担当者様にお送りしております。【配信停止】をご希望
の方はこのメールの返信でご連絡くださいますよう、お願いいたします。
──────────────────────────────────

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。パフの吉川です。

皆さん。
突然ですが、質問です。

「カレー味のうんこと、うんこ味のカレー、食べるならどっち?」


冒頭から不適切な発言、申し訳ございません。
子供の頃、誰しも1回は聞かれたことのある「究極の選択」ってやつです。

先日、採用担当者のお客様と「最近の就職活動生って、コレと同じような
質問をしてくる」という話題で盛り上がりました。

“仕事とプライベート、どっちを大切にすべきか”
“自分のやりたいことと、会社の命令、どうやって折り合いをつけるか”

なぜか「答えは、どちらかしか選べない」と思い込んだ質問ばかり。

「世の中には、カレー味のカレーがあるんだよ!
 なぜそれを求めようと思えないのか。可能性がある若者には、始めから
 諦めずに『どっちも』と思ってほしいよね」と。

確かにビジネスの世界で活躍されている方は必ず、矛盾するものを更に高い
次元で統一する「アウフヘーベン」の視点をもっています。

若者に「どっちも」と思わせるためには、我々身近な社会人がまず、
「どっちも!」と欲張って、最善の道を追求している背中を見せるべきなの
かな、と思いました。

それでは、お昼にカレーを食べたくなる方が増えることを期待して…、
今号のメルマガもスタートです。


■ M E N U  ────────────────────────

┏━┓
┃1┃パフ社員の素顔 『スタッフブログ、先週のベストアクセスページ』
┗━╋…─────────────────────────
┏━┓
┃2┃2万部発行冊子「職サークルBOOK」
┃ ┃インターンシップ広告枠『特別料金』ご提供キャンペーンのお知らせ
┗━╋…─────────────────────────
┏━┓
┃3┃パフ新入社員「石上夏花」成長かんさつ日記
┗━╋…─────────────────────────

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
1.パフ社員の素顔 『スタッフブログ、先週のベストアクセスページ』
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

パフの全社員が日替わりで書いている『パフスタッフブログ』。今回のベスト
アクセスページは、牧野の『人は見た目が100パーセント』でした。

現在放送中のドラマからとったこのタイトル。「ありのままの自分」を見せて
受け入れてもらうためには、「ありたい自分になる」ことも大切であるという
話をしています。

採用担当、教育担当、営業、役員、どんな立場になっても、第一印象はとても
大切ですし、年をとればとるほど、中身が素敵な方は、外見も素敵である、と
最近実感しています。

ぜひ内容をご覧ください。

■続きはこちら(↓)
『人は見た目が100パーセント』
http://blog.shokucircle.jp/staff/2017/04/27/6516

■牧野愛子はどんな人?
https://www.puff.co.jp/saiyo/members/makino/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2. 2万部発行冊子「職サークルBOOK」
  インターンシップ広告枠『特別料金』ご提供キャンペーンのお知らせ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

このたびパフでは職サークル活動の周知と100×10チャレンジを代表とする
社会人訪問普及を目的とした「職サークルBOOK」を刊行いたします。

その中にインターンシップ告知コーナーを設けることになりました。

2017年6月末に発行、順次大学経由を中心に学生に配布してまいりますので、
夏及び秋・冬のインターンシップをご予定されている企業様はぜひ、集客手段
としてご活用ください。

今回このお知らせをお送りさせていただいた皆様には〆切直前キャンペーン
として通常価格の半額にてご提供させていただきます!

◆1/4ページ広告 10万円⇒ 【キャンペーン価格 5万円(税別)】
 掲載内容:
  1)貴社ロゴ 
  2)貴社名 
  3)一言アピール(40字以内)
  4)写真1点
  5)QRコード
  6)業種
  7)開催時期
  8)募集数
  9)開催期間
  10)開催場所
  11)おすすめポイント(15字以内3点まで)

◆1/2ページ広告 20万円⇒ 【キャンペーン価格 10万円(税別)】
 掲載内容:
  上記に加えて
  12)写真追加
  13)日程一覧やプログラム概要など、ご希望に合わせて追加情報掲載

◆職サークルBOOK概要
 ・20,000部発行
 ・2017年6月末発刊、順次大学就職部資料コーナー及び就職ガイダンスにて配布
 ・職サークル会員(3,000名想定)にはe-BOOKにて配信
 ・QRコード活用で最新情報にリーチ
  ※他社インターンナビへのリンクも可能です。

◆お問合せ
 各営業担当か、以下のアドレスまでご連絡ください。
 information@puff.co.jp (株式会社パフ・吉川)


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
3.パフ新入社員「石上夏花」成長かんさつ日記
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
パフ新入社員・石上夏花(https://www.puff.co.jp/saiyo/members/ishigami/ )。

彼女は、職サークルの学生会員学生向け「メルマガ」のコラム執筆を担当して
います。

このコーナーでは、そのコラムを転載した上で、教育係である吉川が彼女の日々
の行動から感じ取った「成長」について綴ってまいります。


 ------------------------------------------------------------------
 職サークル会員学生向けメルマガコラム【新人・夏花(かか)のはんなり奮闘記】

 第3回: 【 青い炎 】

 ごきげんいかがどすか?夏花(カカ)です!
 まだ5月ですが、最近は夏のような気温ですね。
 「私(夏花)の季節が近づいてきた!」と思いながら、日々仕事に奮闘しています。

 今回は、営業職として働く私の「リアル」をお伝えしたいと思います。
 前回のコラムでも少しお話ししましたが、「要らないものを売りつける恐ろしい仕事」だと思っていた営業職。
 その後、課題図書で営業の型を学んで営業へのイメージが大きく変わり、現在は日々「本番」を経験しています。

 パフの営業は、「ソリューション営業」。
 これは、お客様の抱えていらっしゃる問題を伺い、そこから課題を見つけ、その解決策を提案する営業スタイルです。

 そこでまず必要なのが、自社の商品やサービスについて理解し、知識をつけること。
 さらに、先輩社員とロールプレイングを繰り返し、よりリアルな状況でのイメージトレーニングを行います。
 また、ご訪問前には訪問先企業について下調べを行い、どんなお困りごとがあるか想像しておくことも重要です。
 このようにたくさんの準備をして、いざ「本番」!
 私は入社2週目から、営業訪問に出かけました。

 いつものように企業についてしっかり調べ、張り切って訪問したある日のこと。
 「イシガミさん、張り切りすぎ!落ち着いて話してくれたらいいから。」
 ある人事採用担当の方にそう言われました。
 「あ、すみません。つい、張り切ってしまいました!!!」
 「だから!その勢いもちょっと抑えたほうがいいよ。」
 「はいっっ!」


 そしてその方は私に、こんな話をしてくださいました。

 「炎って、青いほうが熱いでしょう?
  イシガミさんは、赤い炎より、青い炎のほうが合う。
  見た目だけ赤くてもいけないよ。大切なのは本当の熱さ。」


 この言葉に、私はハッとしました。
 営業とは、「内に秘められた本気度」を見られること。
 社会人になるということは、「その人の中身」を見られることなんや、と気づいたのです。

 私は、営業 特に新入社員は「元気と明るさ」があればいい、と勘違いしていました。
 でも実際は、新入社員でもベテラン社員でも、お客様から見れば同じ「一人のプロ」であり、
 本気で考えて想いを伝えることが大切なのだとわかりました。

 実は、営業をはじめてしばらく、私は心のどこかでもやもやしていました。
 なぜか自分らしく話せない、言おうとしていることが相手に伝わらない、私は本当に元気と明るさが取り柄なのか…。
 今は、この勘違いが原因だったのか!とすっきりしています。

 この日を境に、私はできるだけ「青い炎」の営業を目指しています。

 商品を丁寧に学び、事例の引き出しをできるだけ増やす。
 パフの理念を改めて自分なりに解釈して、お客様の価値観とすりあわせながら、新しい価値観を吸収する。
 相手のお困りごとやビジネスの成功を願うには、まず相手とのコミュニケーションを楽しむ。

 違和感を与えずに自分の想いを伝えられるように「青く」、
 しかし、「熱い」想いをもった営業を目指して、今日もせまりくる夏に向かって汗をかきたいと思います!

 ほな、ごめんやす~!

 ------------------------------------------------------------------

石上の教育係・吉川です。

気合と根性が取り柄の私も、よく新人の頃、「吉川さん、焦らずに、落ち着いて」
とお客様から叱られました。入社して1ヶ月でこんな素敵な指摘をしてくださる方
に会えて、カカは幸せだな、と思います。


先日、職サークル協賛企業であるエンタメ業界企業の取締役2名にインタビューを
する機会をいただきました。

そこで、ヒット商品の有無が業績に大きく影響する業界で商売をされる方々に、
無謀にも「ヒットを出すコツってありますか」と聞いてみました。


 ヒットを出す方程式なんて、皆無。
 100やって、ヒットするものは、1あるかどうか。
 たぶん数学者だったら「やるのもムダ」と手をつけることさえあきらめちゃう
 ぐらいの確立です。

 だから、大切なことは、「ヒットのそばにいること」。

 常に、ヒットを生みだす努力をし続けること。
 ヒットがきたら、一気に爆発的な量の商品を製造して刈り取れる準備をしておくことです。


 そして、ヒットが来るか来ないかは、巡り合わせ。
 つまり、日頃の行いです。

 誰にでも謙虚に礼儀正しく接することはもちろん、「あの人との仕事は、たいへんだけど
 絶対面白いからやろう」って声をかけらえる存在であるかどうか。

 そういう人がヒットの確率を1%以上にしていくんです。


世の中には、数学では表せないたくさんの偶然があります。
その答えの一部を教えてもらえたような気がしました。

 赤い炎より青い炎の方が熱い
 そして、長く燃えていられる

目の前のことに、一喜一憂することなく、もっと大きな目標に向かって、
ドンッと構えてやり続ける情熱が、どんな仕事においても重要なのだな、と
カカとお客様に教えられた先週でした。


そして、新卒採用の選考基準においても、
短期的成果をあげられる「自社の仕事ができる人」という評価基準だけでなく、
長期的な視点で自社の社員やお客様、パートナーさんから「あの人と仕事したい」と
思ってもらえる人材を評価できる項目が入っているか。

改めて確認をしなければいけないな、と思いました。


【パフ 採用ホームページ】
https://www.puff.co.jp/saiyo/

【職サークルとは】
https://shokucircle.jp/

【100×10チャレンジとは】
http://100ten.shokucircle.jp/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今回のメルマガは以上になります。
お忙しい中最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

──────────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 吉川 「どちらかといえば、うんこ味のカレー」
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
※配信停止をご希望の方は、本メールへのご返信でご連絡いただきますよう
  お願いいたします。http://www.puff.co.jp/

     ─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-3662-8011

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール