News

最新ニュース

ニュースリリース

就活生や採用企業の「こんなはずじゃなかった!」を「出会えてよかった!」に変える 普通の就活ナビ・マッチングサービスで終わらない、画期的な新卒採用支援サービス 『エン活』本稼働のお知らせ

更新日:2012.11.30

近年の新卒採用市場は、大手企業に応募が過剰に集中する一方、中小企業は求
人があるにもかかわらず学生の応募が充分でないという問題を抱えています。
この原因の一つとして、企業の公開している応募条件が曖昧・不明確なために
学生が不安を抱き、知名度の高い企業から優先的に応募していることが指摘さ
れています。学生と企業の信頼関係を醸成するコミュニティ「職サークル」を
運営している株式会社パフ(本社:東京都中央区、代表取締役社長 釘崎清秀)
では、この問題を解決する画期的なマッチングサービス「エン活」を、12月か
ら本稼働いたします。


◆『エン活』のサービスはこちらから
http://shokucircle.jp/enkatsu/index.html


◆エン活の3つの特徴:
(1)企業側の労働条件・応募要件の公開
職サークルに参画する企業は採用実績はもちろん、退職率、給与など、企業が
普段は公開しないような項目も公開しており、学生が企業を真剣に研究するた
めの有力な手がかりを提供しています。さらに自社で活躍する人材の要件を明
確にし、共通のフォーマットに沿ってWeb上で公開(就職情報サイトでは初の
試み)。


(2)エン活ロジックによる企業と学生の労働観のすり合わせ
企業と学生にあらかじめ「性格・志向・価値観・能力」を測定する自己申告ア
ンケートに答えてもらい、一定のロジックにそって双方の労働観がどれだけマッ
チするのかを数値化して表示します。この結果、学生はどのような企業・業種
と労働観の適性が高いのかを、企業の知名度に関係なく判断できるようになり
ます。

(3)知名度に関係なく「自分の労働観と合う会社」を見つける強力な手がか
りの提示
エン活は、学生に対して「就活の正解」を提示するサービスではありません。
学生にエン活システムの提示する情報を十分に吟味してもらい、納得した後に
各企業へエントリーすることを促します。この仕組みにより、学生は自分の労
働観と合う企業を見つけやすくなると同時に、入社後のミスマッチ発生を抑え
ます。エン活は学生と企業双方の「こんなはずじゃなかった」を回避する理想
の就職を支援します。


◆『エン活』の適性診断・評価基準作成には下記の団体にご協力いただいてい
ます:
・財団法人日本数学検定協会( http://www.su-gaku.net/
・特定非営利活動法人日本語検定委員会( http://www.nihongokentei.jp/

 

◆エン活の各画面の紹介
(1)学生向け自己申告アンケート結果(一部)
「性格・志向・価値観・能力」についての設問に回答することで、各特性の強
さをグラフィカルに表示します。





(2)企業詳細紹介ページ(一部)
各企業は共通のフォーマットにそって採用情報をWeb上に公開します。





(3)企業向けアンケート結果(一部)
企業も学生と同様の「性格・志向・価値観・能力」についての設問に回答し、
「活躍人材に求められる程度」「採用時の重視度」の2軸に沿って表示しWeb上
で公開します。





(4)フィット企業一覧(一部)
(1)(3)のアンケート結果を一定のロジックに沿って処理し、学生・企業
の相性(フィット度)の高さを数値化します。
学生は(1)~(4)の情報を元に、自分に合う企業を判断しエントリーしま
す。






Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-3662-8011

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール