News

最新ニュース

メールマガジン

みなさんとつくるパフのメルマガ(仮題)2012/09/10 Vol.1

更新日:2012.9.10


職サークル運営事務局 株式会社パフより皆様へ送るメッセージ
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        みなさんとつくるパフのメルマガ(仮題)

                                  ■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
※このメールは株式会社パフ及びマジックドラゴン株式会社のスタッフが
名刺交換させていただいた社会人のみなさんと、職サークルを通じて出会っ
た学生のみなさんへお送りしています。

─────────────────────── 2012/09/10 Vol.1 ──

初めまして。
先日メルマガの編集長に着任しましたパフの大野と申します。

このたびパフでは、就職活動生のみなさんと、企業の人事担当者をはじめとす
る社会人の方々に、同一のメルマガを新たに発行することとなりました。

学生には、企業のホンネを。
企業には、学生のホンネを。

両者に全く同じ情報を配信することで、これから社会人になる「学生」と昔は
学生だった「社会人」との間にある“溝”を埋めるべく、両者の交流を促進さ
せるメルマガを発行し、ここから今までになかった新しいコミュニケーション
のカタチを生み出していきます!

さて、肝心のメルマガのタイトルですが、(仮)となっていることにお気づき
でしょうか。このメルマガは、一方的にパフからメッセージをお届けするので
はなく、読者のみなさんにもメルマガの担い手として参加をしていただきたい
と(勝手に)考えています。タイトルを投票制(+編集長の判断)で決定いた
しますので、どしどし投票お待ちしています。

 ▼候補はこちら

 A:みんなの語り場
   ∟このメルマガが立場、世代を超えて、コミュニケーションをとる場所に
    なっていくという期待と願いを込めました。

 B:世界で、たったひとりのあなたへ
   ∟パフの理念“世界で、たったひとりのあなたのために”を実現すべく
    一人ひとりの心へ届けるメルマガにするという意気込み。

 C: 学生と社会人を繋ぐ、パフ通信
   ∟学生と社会人の溝を埋めるきっかけをつくるのが、私たちパフの役割
    だという原点を常に忘れずに発行しようという想いを込めました。

 D:その他
   ∟上記以外も募集いたします!


 ▼回答は以下宛先へお願いします。
  event16@puff.co.jp 

続きまして、コンテンツのご紹介いたします。

■□■ NEW CONTENTS ■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】僕の就職活動    :パフ内定者・溝渕による、人より2年以上
              長い(?!)就職活動の振り返りコラムです
──────────────────────────────────
【2】採用って何だろう  :代表の釘崎とパフスタッフが交替で、採用に
              関わる方へのメッセージをお伝えします
──────────────────────────────────
【3】Have a frank talk  :みなさんに共通のテーマでお題を出させて
   ~腹わって話そう~  いただきます。立場を超えた議論の場として
              是非、ご参加ください
──────────────────────────────────
【4】編集長のつぶやき  :編集長の大野が「はたらく」を通じて感じ
              たことをつぶやきます
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

学生と社会人の双方が、どのような気持ちや考えで就職・採用活動を行なっ
ているのかをお伝えします。そして【3】では、みなさんのご意見を毎回募
集いたします。参加型メルマガをどうぞお楽しみにください。

では、記念すべき第一回目のメルマガいってみましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            【僕の就職活動】

こんにちは!パフ内定者の溝渕純平と申します。
このコーナーでは、僕がどのような就職活動をして、なぜパフという会社に
入ることを決めたのか、皆さんに、余すことなく伝えていこうと思います。

僕の就職活動は、決して順調に進んだわけではありませんが、紆余曲折が多
かったぶん、伝えられることもまた多く、納得して就職先を決めることがで
きたという点で、成功であったと自負しています。

第11回の今日は、大学院試験に挑んだ大学4年の夏休みです。
就職活動は関係ありません(笑)。

★バックナンバーはこちら→ http://puff.weblogs.jp/message04/

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

2010年の6月、僕は8月に控えた大学院入試に向けて必死に勉強していた。

試験科目は「心理学」と「英語」だ。

「心理学」は用語説明問題がメインなので、辞典のような本を丸ごと覚える
つもりでひたすら読んだ。しかし、いくら読んでも知識が全く身についてい
ない気がしていた。昔から暗記は苦手だ。

「英語」は心理学に関する文章の和訳と英訳らしい。決して得意ではないが、
まずは「心理学」をどうにかしようと思い、ほとんど手付かずの状態だった。

一方で、卒業論文の進捗状況にも頭を抱えていた。先行研究を読みあさって
いたが、自分の研究の筋は全く見えていない。大学院入試の出願日がすぐそ
こまで迫っているが、研究計画書はほぼ白紙の状態だ。

卒業論文の計画もまともにできていない僕にとって、その先の2年間の研究
計画など完全な絵空事であった。

こんな状態で難関と言われる試験を突破しようとしているのだから、本当に
めちゃくちゃな話だ。

結局僕は、受験勉強に何の手ごたえもつかめないまま、「もうどうにでもな
れ」という気持ちで試験当日を迎えるのであった。

   ⇒受験勉強も研究計画書もひどい有様で、フワフワした気持ちで
    試験に臨む僕。このまま完全な記念受験となってしまうのか!


‥‥【執筆者紹介】‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
溝渕 純平(みぞぶち じゅんぺい)。香川県出身。大学受験で1年浪人し、
筑波大学人間学群心理学類に入学。現在2年目の休学中。3学期に復学、卒
業した後、2013年4月から株式会社パフに新卒入社する予定。
「暇です」などと口走ってしまったために、パフの内定者インターンでは身
に余る仕事を任され、毎日朝から晩までヒーヒー言いながら奔走中。
プライベートではバレーボールと自動車をこよなく愛する。超甘党。
愛車はST202丸目4灯セリカ。セリカ、愛してるよセリカ。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
───────────────────────────────────

           【採用って何だろう】 

こんにちは。パフグループ(株式会社パフとマジックドラゴン株式会社)の
代表を務めている釘崎です。今回より、一ヶ月に一回のペースでコラムを書
かせていただきます。

「採用って何だろう」というタイトルですが、あまりタイトルに縛られるこ
となく、日常の出来事から自由気ままに感じたことを書いてみたいと思いま
す。

☆☆☆

私の「採用の仕事」の原点は、約30年前に遡ります。

当時、私は22歳の大学3年生。

「え?大学生?だったら『採用の仕事』じゃなくて『就職活動』でしょ?」

と思われるかもしれません。

でも、まぎれもなく「採用の仕事」なんです。

私は大学3年生の終わりから卒業前までの1年間ほど、就職情報誌の広告営
業マンとして「仕事」をしていました。

身分は学生なのですから、「バイト」や「インターンシップ」と呼ぶべきで
しょうが、でも私にとっては、毎日が真剣勝負の「仕事」でした。

私が働いていたのは、日本リクルートセンター(現株式会社リクルート)の
神田営業所というところ。

30歳過ぎの所長の他には、20歳代の社員が数名と、私のような営業担当の学
生や制作業務を行うスタッフが数名いるだけの小さな事務所でした。

この神田営業所での数々の体験と出会いが、私のその後の人生を大きく決定
づけることになるのですが、このときは(あたりまえですが)想像すらでき
ませんでした。

☆☆☆

キャリアというのは、そのほとんどが偶然によって形成されます。

「あの日、あの時、あの場所で君に会えなかったら、僕らはいつまでも見知
らぬ二人のまま…」なんていう小田和正の唄もありますが、キャリア形成に
おいても、この歌詞とまったく同じことが言えますね。

その時、その場で、偶然出会ったに過ぎない仕事や仲間かもしれないけれど、
その「仕事や仲間とどれだけ積極的に関わり大切にすることができるか」で、
その後の自分のキャリアは決まってきます。

スタンフォード大学のクランボルツ教授が1999年に発表した「プランド・
ハップンスタンス理論」では、このことを学問的にも説明していますので、
興味のある方はネットで検索して調べてみてはいかがでしょうか。

余談ですが、実は今月末、この30年前の神田営業所の仲間たちが久しぶりに
集まって飲むことになりました。とっても楽しみなのです。

大恥をかいたり、大失敗をしたり、とんでもなく怒鳴られたりの毎日でした
が、何歳になっても就いた最初の仕事というのは、忘れることができません。

そういえば大昔のパフのコラムで、「神田営業所」の思い出話を書いたこと
がありました。

よかったら読んでやってください。私も最近読みなおしましたが、案外おも
しろいですよ(笑)。

⇒ http://www.puff.co.jp/member/column/kugi05/Colkugi_037.html

───────────────────────────────────

          【Have a frank talk】
            ~腹割って話そう~

このコーナーは、「就職活動に関する様々なお題について、学生も社会人も関
係なく自由に語り合おう」というコンセプトのもと誕生しました。テーマは月
1回変わります。みなさんの考えを是非お聞かせください。


           第1回目のお題はこちら
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥             
        『あなたが思う「いい会社」とは?』
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥             

「いい会社」とはどんな会社でしょうか。成長できる環境、好きなことがで
きる、福利厚生が充実している、やりがいがある、人間関係にストレスがな
い・・・様々な答えがあると思います。社会人・学生、それぞれのの立場で
思う「いい会社」とは何か、お聞かせください。

 ▼回答は以下宛先へお願いします。
  event16@puff.co.jp 
 
 ※本メールへの返信では無効になりますので、ご注意ください。

───────────────────────────────────
          【編集長・大野のつぶやき】 

私の思ういい会社=みんなで「いい会社」の形を考え、実現させようと努力し
ている会社です。そのためには、私自身が“どう働きたいか”“どう生きたい
か”を考えることが、最初の一歩だと感じている今日この頃です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の【みなさんとつくるパフのメルマガ(仮題)】は以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

───────────────────────────────────
■発行・編集:株式会社パフ 大野雅弥 http://www.puff.co.jp/
※メールの転送はご自由ですが、編集を施さず必ず原文を転送してください。
※配信停止をご希望の方は、本メールへのご返信でご連絡いただきますよう
お願いいたします。 
      ─────Copyright(C) Puff Co.,Ltd.─────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Contact us

お問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ

TEL. 03-3662-8011

受付時間9:00~18:00(土日祝祭日休み)

メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちら

メール